FC2ブログ

福智山(901m)から尺岳(618m)へ

2020 01 06 (月) 曇りのち小雨

令和2年初の鱒渕ダムから福智山へ登り尺岳へ縦走し山瀬越から七重の滝を
下る周回コースでした。

今日から仕事始めも多いようで少ない登山者でした、縦走路では誰にも会わない
静かな山歩きを楽しみました。
昨日まで続いた好天も今日を境に下り坂、昼過ぎから小雨模様になるも
雨具を付ける程でもなく無事下山でした。


鱒淵ダム(8:00)~1,8のコル(9:30)~鈴ヶ岩屋(10:20)~
福智山(10:50)~からす落し(11:10~11:30)~豊前越(11:55)
~山瀬越(12:20)~頓野林道出会(12:30)~尺岳(12:50~13:10)
~頓野林道山瀬分かれ(13:50)~七の滝(14:45)~鱒渕ダム(16:00)


IMG0001JPG曇りの鱒渕ダム
       曇りの鱒渕ダムを出発
       先客4台の車、釣り人の車もあるかも知れない


IMG0002JPG鱒渕ダムコースで
      自然歩道コースを登ります


IMG0014JPG膨らんだミツマタ
     ミツマタ群生地 膨らんだ蕾


IMG0018JPG下り坂です
     束の間の青空です


IMG0022JPG1,8のコル
     1,8のコル  登山口から山頂までの中間点


IMG0025JPGツルシキミ
     花の無い林を彩どるツルシキミです


IMG0028JPG鈴ヶ岩屋から福智山
     鈴ヶ岩屋に立ち寄り  福智山山頂が眼前に


IMG0033JPG福智平から福智山
     福智平から冬枯れの福智山です


IMG0036JPG福智山頂
     福智山山頂  気温4℃無風のためか寒さを感じない


IMG0038JPG八丁方面
     山頂から八丁方面


IMG0040JPG平尾台貫山
     平尾台、貫山方面です


IMG0044JPG雲取山奥に金剛山
    雲取山の奥に金剛山方面


IMG0050JPG豊前越え
     豊前越えを通過


IMG0060JPG四阿屋と尺岳
    四阿屋と尺岳


IMG0064JPG尺岳平のアオキ
     尺岳平のアオキの実です、冬場赤い実が見れます


IMG0065JPG尺岳山頂
     尺岳山頂に到着


IMG0067JPG福智山遠望
     山頂から福智山遠望です


IMG0073JPG金剛山方面
     金剛山方面です


IMG0078JPG林道から山瀬へ
     林道より山瀬へ下ります


IMG0080JPGクジラ岩
     クジラ岩


IMG0081JPG山瀬分かれ
     豊前越え分かれ 渡渉します


IMG0083JPG清流
     清流沿いに下ります


IMG0084JPG清流2
     瀞 陽が差すと緑色になります


IMG0095JPGイイキリ
     終盤のイイギリ


IMG0094JPG七の滝
     七の滝です


IMG0100JPG三の滝
     三の滝


IMG0103JPG女滝
     女滝です  水量が多いと綺麗です


IMG0105JPG化粧直し
     一の滝下の鉄橋 お色直ししてます


IMG0108JPG橋が架かりました
      最下部の渡渉点に橋が架かりました


IMG0111JPG整地された登山道
     整地された滝見道路


IMG0112JPG吊橋に戻って来た
     吊り橋に戻って来ました


IMG0113JPG小雨が降り出した
     小雨が降っている鱒淵ダムです








 








スポンサーサイト



ススキの美しい福智山

2019 10 14(月)晴れ


紅葉には少し早くススキは綺麗だろうと福智山に登りました。
朝から快晴の空模様、台風が関東や東北を襲い甚大な被害がでて
心が痛む次第です、お見舞い申し上げます。

鱒淵ダム登山口から自然歩道コースで山頂へ、鈴ヶ岩屋に立ち寄り山頂を
望むのも楽しいものです。
福智平付近からススキの原が続き風になびく銀色の穂先が綺麗。
今日は体育の日大勢の福智山山頂です、荒宿荘まで下りベンチで昼食後
尺岳に向かいます、もう半月もすれば紅葉のトンネルになる縦走路を快適に
歩く。
尺岳で休憩後山瀬越えまで戻り七重の滝コースで下山、終盤のダイモンジソウ
が残っていた。
久しぶりに初秋の福智山を訪ね満足度100パーセント。

鱒淵ダム(7;45)~自然歩道コース~鈴ヶ岩屋(10:30)~福智山(10:50)
~豊前越(12:00)~山瀬越(12:25)~尺岳(13:00~13:10)~山瀬越分かれ
(13:30)~七重の滝コース~鱒淵ダム(15:50)


IMG0002JPG快晴の鱒淵ダム満水状態
快晴の鱒淵ダム


IMG0003JPG吊橋から
    往路は吊橋を渡ります


IMG0007JPG白いツリフネソウ
     白いツリフネソウ


IMG0017JPGタカネハンショウズル?



IMG0018JPGツリフネソウ
     終盤のツリフネソウ


IMG0025JPG1,8のコル
     1,8のコルでひと休み


IMG0030PGキバナアキギリ
     キバナアキギリです


IMG0035JPG鈴ヶ岩屋から福智山
     全容の福智山です


IMG0036JPG福智平から福智山
     福智平から福智山です


IMG0042JPGススキの原
     ススキの原


IMG0044JPG銀色に光る
     銀色に光る


IMG0045JPGススキ野原2



IMG0047JPG大岩



IMG0049JPG福智山山頂
     福智山山頂です


IMG0051JPG貫山方面
     貫山方面


IMG0054JPG皿倉山遠望
     皿倉山方面


IMG0055JPGススキと竜ケ鼻
     ススキと竜ケ鼻


IMG0056JPG光るススキ
     踊るススキ


IMG0059JPGアキチョウジ
     アキチョウジ


IMG0067JPGキバナアキギリ3
     キバナアキギリ2


IMG0072PGキク



IMG0073JPG豊前越え
     豊前越に到着


IMG0074JPG中間点
     中間点


IMG0075JPG快適路
     快適な道です


IMG0076JPG山瀬越え
     山瀬越え


IMG0079JPG皿倉平
      皿倉平です


IMG0080JPG四阿屋



IMG0086JPG標柱
     尺岳に到着


IMG0085JPG登山者
     登山者です


IMG0081JPG金剛山方面
     金剛山方面が眼前に


IMG0082JPG皿倉山方面
     皿倉山方面


IMG0083JPG福智山
     振り返る福智山です


IMG0091PG頓野林道
     頓野林道を歩きます


IMG0092PGキク



IMG0095JPG山瀬分かれ
     山瀬分かれ


IMG0103JPG清流沿いに
     清流沿いに


IMG0105JPGとろ
     清流池


IMG0107JPG七の滝
     七の滝です


IMG0110JPG??



IMG0123JPG女滝
    女滝です


IMG0124JPG赤橋



IMG0125JPG渡渉
     最後の渡渉


IMG0128JPGゴール
     曇り空になった鱒渕ダムにゴール


IMG0127JPG?? 



IMG0121JPGダイモンジソウ
     ダイモンジソウ1


IMG0122JPGダイモンジソウ2
         2





















 


ヤマツツジの福智山(901m)へ

2019 06 13 (木) 晴れ

ヤマツツジとヤマボウシの福智山を訪ねました(^^♪
残念ながら最盛期を過ぎた状態でしたが日陰や遅咲きの
ツツジは結構堪能できて満足の福智山でした。

朝から青空と涼しい風が吹き梅雨時期とは思えない山歩き日和でした。
来週には遅れている梅雨入りがありそうです。

鱒渕ダム(7:55)~自然歩道コース~鈴ヶ岩屋~福智山(11:30
~11:50)~歩庭谷コース~鱒渕ダム(14:00)


IMG1814JPG水位が低い鱒渕ダム
鱒淵ダムからスタート 珍しく一番乗りです
  水位が低い湖面です


IMG1816JPG湖畔より福智山
    湖畔よりピーカンの福智山です


IMG1829JPGハンカイソウ
     ハンカイソウが開いています


IMG1843JPGスイカズラ
     スイカズラです


IMG1853JPGウツギと福智山
     鈴ヶ岩屋から
     ウツギと福智山です


IMG1856JPGヤマツツジと山頂
     ヤマツツジと福智山です


IMG1859JPGヤマツツジ
     満開のヤマツツジ


IMG1862JPG念仏坂
     念仏坂方面


IMG1864JPGダムと貫山方面
     鱒渕ダムと貫山方面





IMG1872JPGツツジとウツギ
     ヤマツツジとウツギ


IMG1874JPG鈴ヶ岩屋のヤマボウシ
     鈴ヶ岩屋にもヤマボウシが沢山見れます


IMG1888JPGヤマボウシアップ



IMG1895JPG山頂到着
     福智山山頂です


IMG1898JPG山頂風景
     山頂風景です


IMG1903JPG貫山方面
     貫山方面


IMG1904JPG足立山遠景
     足立山遠望


IMG1905JPG皿倉山遠望
     皿倉山遠望


IMG1906JPG金剛山方面
    金剛山方面


IMG1907JPG英彦山方面
    英彦山方面


IMG1911JPGツツジアップ
     山頂南面のヤマツツジです


IMG1912JPG岩峰



IMG1916JPG青空とツツジ
     青空とヤマツツジ


IMG1918JPGヤマボウシと八丁
     ヤマボウシと八丁


IMG1920JPGヤマボウシとヤマツツジ



IMG1922JPG南面から山頂
     南面から山頂の岩峰


IMG1925JPGカラス落のヤマボウシ
     カラス落のヤマボウシ
     見事な花付きです


IMG1939JPG鱒渕ダムゴール
     鱒渕ダムにゴールです








皐月晴れの福智山

2019 05 12 (日) 晴れ

皐月晴れの福智山から尺岳を歩きました。
出発の鱒渕ダムには7時過ぎ道路沿いに満車状態、
(釣り客も)湖畔にシャガの群生。

1,8のコル付近からカンアオイの花がいたるところに咲いて足が進まない。
福智平から夏雲を思わせる福智山山頂が現れた、昨秋以来です。

登山客の多い山頂で昼食後尺岳へ向かう、ヤマツツジほ未だ硬い蕾状態
新緑の縦走路は貸切状態で以外に登山者が少ないが、山瀬越付近で皿倉山から
牛斬山へ縦走中の4人組と出会う。

尺岳は既にヤマツツジが咲いてラッキー、膨らんだ蕾は後1週間もすれば満開です。
山瀬越まで戻り七重の滝へ下る、なんと伐採用の作業道が登山道と幾度も交差して
歩きずらい。  たっぷり福智山を楽しんだ1日だった。


IMG1395JPG鱒渕ダム
多くの車が停まっている鱒淵ダムから出発


IMG1393JPGスダジイの花
   山肌が明かるい、スダジイの花が満開


IMG1409JPGシャガ
  湖畔にシャガが未だ頑張っています


IMG1412JPGコガクウツギ
   コガクウツギ 縦走路では未だ見れなかった 


IMG1418JPGナットウダイ
     ナットウダイ



IMG1429JPGラショウモンカズラ
    ラショウモンカズラ


IMG1450JPGカンアオイ
     カンアオイの花が多く見られます


IMG1464JPGギンリョウソウ
     ギンリョウソウも


IMG1473JPG新緑の林
     新緑の林が新鮮


IMG1477JPGホウチャクそう
     ホウチャクソウです


IMG1485JPG福智平より山頂
     福智平から福智山です


IMG1490JPGムベ?
     ムベ


IMG1497JPGヒメハギ?
     ヒメハギも


IMG1505JPGキジムシロ
     キジムシロです


IMG1508JPGカノコソウ
     カノコソウ


IMG1510JPG福智山
     晴れた福智山山頂です


IMG1524JPG福智山山頂
     大勢の登山者です


IMG1525JPGヤブツバキ



IMG1527JPG白い毛



IMG1530JPGジロボウエンゴサク
     ジロボウエンゴサク


IMG1540JPG何の花1
     山野草?


IMG1536JPG何の花2


IMG1560JPGホウチヤクソウ
     ホウチャクソウ


IMG1580JPGエビネ
     エビネ


IMG1593JPG豊前越え
     豊前越を通過


IMG1601JPG若葉
     若葉が綺麗です


IMG1614JPG尺岳山頂
     尺岳に到着


IMG1618JPG金剛山
     金剛山連峰


IMG1619JPGヤマツツジ
     山頂のヤマツツジが咲き始めました


IMG1623JPGヤマツツジ2


IMG1625JPG福智遠望
福智山遠望


IMG1631JPG皿倉山遠望
     皿倉山遠望


IMG1633JPG尺岳平
     尺岳平です


IMG1635JPG何の花1



IMG1636JPG何の花2


IMG1641JPG双子のカンアオイ
     双子のカンアオイ


IMG1644JPG山瀬分かれ
     山瀬分かれ


IMG1647JPGクジラ岩
     クジラ岩


IMG1652JPG作業道が出来た
     作業道が登山道をクロスしている


IMG1666JPG瀞
     瀞


IMG1669JPG七の滝
     七の滝です


IMG1678JPG女滝
     女滝です


IMG1682JPGヒメレンゲ
     ヒメレンゲ


IMG1685JPG渡渉
     渡渉点


IMG1696JPG若葉の樹
     若葉の樹


IMG1701JPGジャケツイバラ
     ジャケツイバラです


IMG1695JPGゴール
     鱒渕ダムにゴールです























虎の尾桜、源平桜を愛でて福智山

2019 04 03(水)曇り

虎の尾桜、開花の知らせが届いて大分経った感があったが、その分
源平桜や海人ケ桜も満開に出会えた一日でした。

赤池町、駐車場(8:50)~虎の尾桜(10:05)~平家桜、源氏桜(10:15)
~福智山、牛斬山縦走路出会(11:35)~福智山(12:05~12:35)~
上野越(13:05)~白雲ライン~赤池町、駐車場(14:35)


IMG0013JPG虎の尾桜1
虎の尾桜を愛でる


IMG0027JPG平家桜
     高木の平家桜が満開です


IMG0034JPG源氏桜1
     源氏桜も満開 でした


IMG0035JPG源氏桜2



IMG0039JPG急登
      源氏桜より東へ進み急登の連続


IMG0041作業道と並行JPG
      作業道と並行に登ります


IMG0043JPGおもとの多いコース
      オモトの多いコース


IMG0048JPG縦走路出会
     縦走路に出会う、平尾台が目の前に


IMG0050JPG胸付八丁
      胸突き八丁坂が見えます


IMG0053JPG営林署関係
      林のピークで登山者と思いきや営林署関係の
      方でした


IMG0054JPG福智山が見え出した
     福智山が見え出した


IMG0056JPG上宮と山頂
      上宮と山頂


IMG0060JPG福智山山頂
福智山山頂です


IMG0061JPG雲取山
     雲取山方面


IMG0063JPG平尾台貫山方向
    霞んだ 平尾台方面


IMG0078JPG海人ケ桜1
     海人ケ桜も満開です


IMG0084JPG椿



IMG0092JPG大栂林道より鷹取山
      大栂林道林道より鷹取山です


IMG0094JPG山腹の桜
     山腹の桜


IMG0096JPGカブト岩
      カブト岩


IMG0100JPG鷹取山
     林道より鷹取山


IMG0101JPG弘法岩
     弘法岩です


IMG0114JPGツルニチニチソウ
     ツルニチニチソウ


IMG0118JPGカキドオシ
     カキドオシ


IMG0126JPGpの桜
      赤池町駐車場の桜も満開です


IMG0005JPG貫川と貫山2
      番外編  我が家の近くの貫川からの貫山です






IMG0018JPG貫川と貫山



IMG0020JPG貫川の桜6





















  











プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR