FC2ブログ

並石ダムから鬼城

2021 03 14(日)



     軌跡地図をクリックお願いします


鬼城(きしろ) / さんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

スポンサーサイト



ミツマタと堂明、一望岩

2021 03 14(日)晴れ
      軌跡地図をクリックお願いします


堂明、窓の迫、一望岩 / さんの活動データ | YAMAP / ヤマップ


 

六郷満山、鷲巣岳

2020 11 17(火)晴れ



鷲巣岳 / さんの鷲巣岳の活動データ | YAMAP / ヤマップ


梅雨明けの千燈岳

2020 07 30(木)晴れ

昨日梅雨明け宣言、朝から強い日差しとなった。
六郷満山、千燈岳に出かけました(^^)/
登る前に近くにある大不動岩屋に立ち寄り、屈から見る奇岩に
圧倒されます。

未踏の南側からの一ノ瀬溜池からのコース、林道歩きが長く続きます。
山頂下は階段の急登に大汗をかいてバテバテでした。


IMG0001JPG尻付岩屋
     県道31号傍にある尻付岩屋


IMG0006JPG大不動岩屋から
     大不動岩屋からの絶景です


IMG0015JPG千燈岳大野山?
      千燈岳、大野山


IMG0016JPG鷲巣岳
      尖峰の鷲巣岳


IMG0017JPG大不動岩屋分岐の石仏



IMG0025JPG一ノ瀬溜池
      一ノ瀬溜池です


IMG0027JPG登山口
      溜池の千燈岳登山口 初めてです


IMG0029JPG水量多い
     水量の多い渓流


IMG0030JPG林道歩きが長い
     林道歩きが長い


IMG0031JPG開けた伐採地
     開けた伐採地  夏空と白雲


IMG0036JPG千燈岳山頂
     ジグザグの階段を登り山頂です


IMG0038JPG開けた山頂です
     開けた山頂 樹木もありベンチで一休み


IMG0042JPG山並



IMG0043JPGこちらも



IMG0039JPGこちらに下山します
     こちらに下山です


IMG0044JPG汗を流した渓流
      汗を拭いた冷たい渓流です


IMG0047JPG鯉
      一ノ瀬溜池にゴールです










<

行入富士(406m)、落合山(507m)、大嶽山(561m)周回

2020 01 13(月) 晴れ

晴れの成人の日、国東半島、行入ダムから行入富士、落合山、大嶽山
を周回コースを地元、豊嶺会の「国東半島山ガイド」を参考に歩いて来ました。

トレースは薄く目印も少なく分岐等の標識もありません、鼻歌まじりで
歩く余裕はなく緊張の一日で、充実の一日でもありました。

行入ダム(7:35)~行入寺~行入富士(8:55)~落合山(10:00)
~大嶽山(10:45)~稲川登山口(11:40)~行入ダム(12:25)


IMG0002JPG朝日の行入富士と千の岩
朝日を受ける行入ダムと行入富士


IMG0005JPG行入ダム
   


IMG0007JPG山頂東端の天望岩
     山頂東端の天望岩





IMG0006JPG印象に欠ける行入富士山頂
      行入富士山頂
      開けた山頂は印象に欠ける


IMG0015JPG開けた尾根
     分岐に戻り落合山への稜線


IMG0017JPGパワーツリー
      パワーツリー


IMG0018JPG大岩に大木
     大岩に大木がガッツリ


IMG0019JPG落合山の大木
     落合山の大木です


IMG0022JPG標識
      山頂標識です


IMG0024JPG山頂の祠
     山頂は祠があります


IMG0025JPG眩しい青空
     眩しい程の青空


IMG0027JPG大嶽山
     大嶽山に向かいます


IMG0028JPG鞍部の水溜まりテープあり
     500m鞍部の水溜まり
     南にテープが見えます、落合ルートでしょう


IMG0029JPGかまぼこ尾根
     木の葉が無い丸い尾根


IMG0030JPG大嶽山到着
     大嶽山の入り口


IMG0031JPG三角点の山頂
      大嶽山山頂、三角点のある開けた山頂です


IMG0032JPG山頂標識
     山頂標識です


IMG0034JPG下山は激下り
     岩場の急斜面を下ります


IMG0035JPG尾根から南へ
     尾根から南へ下ります

IMG0036JPG左岸を下る
     V字谷の左岸を下ります





IMG0038JPG右岸に移る
     途中から右岸に移ります


IMG0040JPG石碑のある稲川登山口に下りる
     作業道を歩き石碑のある稲川登山口に下山


IMG0044JPGゴール行入富士山と千の岩
     県道29号を行入ダムに歩き無事ゴールでした




















    














プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR