FC2ブログ

新緑のトンネル、緩木山(1046m)から越敷岳(1065m)

2019 05 30(木) 晴れ

祖母山を南東に傾山を東に眺めながら緩木山から越敷岳へ新緑のトンネル
を周回縦走を楽しみました。
我が家から登山口の竹田市、緩木神社まで160km、3,5時間(地方道)は
少し長かったが8時半には到着できた。

今回も東の緩木山から越敷岳へ周回することにします、両山の登山口、下山口
が同一場所は有り難いです。
急登が時折出てくるが長くは続かず2時間弱で緩木山に到着、休憩後
越敷岳を目指す。

新緑のトンネル、ブナの新緑が眩しい程、シャクナゲはとっくに終わっていたが
ヤマボウシ等が咲いていました。

茶屋場分かれで丁度12時でしたが越敷岳へ向かいます。
一時間で越敷岳山頂、ゆっくりお昼タイム、山頂から根子岳、九重連峰
が北側に望め、4年ぶりの緩木山、越敷岳を後にした。
同行されたyuhamaさんお疲れさまでした。


緩木神社上の登山口(8:50)~緩木山(10:30)~茶屋場(3県境)分かれ
(11:55)~越敷岳(13:05~13:30)~緩木登山口(14:45)


IMG0005JPG登山口下山口
緩木山、越敷岳登山口


IMG0007JPG先ずは緩木山へ
    先ずは緩木山へ向かいます


IMG0008JPGフタリシズカ
    フタリシズカ


IMG0009JPG枯大木
    枯れ大木


IMG0018JPG五輪塔
     五輪塔に立ち寄り


IMG0015JPG説明板
     以前は石塔群のガイドブックも


IMG0024JPG元宮
     緩木神社元宮にも立ち寄り


IMG0025JPG分岐緩木山へ
     分岐  緩木山をピストン


IMG0027JPG平頂の緩木山山頂
     平頂の緩木山山頂


IMG0030JPG山頂は城跡
     山頂は城跡でした


IMG0028JP天井のグリーン
      山頂の新緑


IMG0029JPG緑と樹
     緑と樹


IMG0034JPG縦走路から祖母山
    縦走路から祖母山です


IMG0038JPG紅ドウダン
     紅ドウダン


IMG0040JPG傾山遠望
     傾山遠望です


IMG0046JPGヤマボウシと祖母山
     ヤマボウシと祖母山です


IMG0049JPG遠くなる傾山
     遠くなる傾山


IMG0051JPG緑の縦走路
     緑の縦走路


IMG0052JPG日本南限とあるブナ
    ブナの大木
     日本の南限の標板があります


IMG0055JPG三県境分岐
     三県境分岐


IMG0059JPGヤマツツジと祖母山方向
     ヤマツツジと山並です


IMG0061JPGヤマツツジ
     多くは見れないヤマツツジです


IMG0064PG開けた縦走路
     開けた縦走路


IMG0069JPG1106mピーク
     地図上の1106m点


IMG0071JPG明るい縦走路
     明るい縦走路


IMG0072JPG筒ケ岳
     筒ケ岳の岩峰が望めます


IMG0075JP越敷岳下山口
     下山口
     越敷岳をピストンしてここから下山です


IMG0076JPG神原分岐
     神原(こうら)分岐です


IMG0078JPG山頂横の祠
     山頂横の祠に立ち寄り


IMG0080JPG越敷岳山頂です
      越敷岳山頂です


IMG0081JPG山頂標識
      標識と祠


IMG0085JPG根子岳と後ろに九重山山系
      霞んだ根子岳、阿蘇山群


IMG0086JPG岩壁を巻く
     岩壁を巻く


IMG0087JPG挟み岩通れますか
     挟み岩  通れますか


IMG0088JPG御聖洞
     御聖洞  修業の窟


IMG0091JPG仙人枕
     仙人枕


IMG0101JPGr林道下り
     舗装の林道を下山です


IMG0107JPG湯の森玖珠
    汗を流した玖珠の湯です












     












スポンサーサイト



オオヤマレンゲの咲く祖母山(1756.4m)

2017 07 01 (土) 曇

梅雨前線は北部九州を通過し真夏日の暑さとなっている。
大雨の被害は歓迎しないが田畑を潤し生活用水を蓄える恵みの
雨が欲しいものです。

久しぶりに北谷登山口(宮崎県高千穂町五ケ所)から祖母山へ
オオヤマレンゲを観に行きました。
9合目付近は見頃と相成って沢山の登山者でした。

北谷登山口(8:45)~千間平(9:45)~国見峠(10:30)~祖母山
(11:45~12:15)~風穴(13:15)~14:10)北谷登山口


IMG1216JPG北谷登山口
     我が家を4時に出発一般道を走り北谷登山口に
     8時30分着、既に満車で下方の空き地に停めます
     宮崎ナンバーのご夫婦の方から遠いとこから大変でしたね、と声をかけられ
     山頂で又気を付けてお帰り下さいと声をかけて下さいました。
     見知らぬ人から声をかけられ至福の一日でした。


IMG1217JPG千間平コース
      千間平コースで登り風穴コースで下山の予定です


IMG1219JPGスズタケ健在
     スズタケの中を歩きます ここでも竹の花が咲いている
     枯れないことを願いたいものです


IMG1225JPG三県境
     3県境  宮崎、熊本、大分の境界地


IMG1229JPG国見峠
     国見峠のお地蔵様です


IMG1236JPG9合目小屋
     9合目小屋


IMG1242JPG祖母山山頂
     祖母山山頂です
     久しぶりに山頂に立ちました


IMG1251JPG大障子方面
     大障子方面です


IMG1260JPG傾山は見えない
     傾山方向、ガスが次から次へと覆っています


IMG1263JPGオオヤマレンゲ
     オオヤマレンゲが沢山咲いています


IMG1266JPG濡れた岩場
     濡れた岩場


IMG1270JPGエゴノキ
    頭上のエゴノキ


IMG1271JPG晴れ間
    時折日が差して青空が眩しい


IMG1276JPG風穴
     天然クーラー 風穴の冷気が涼しいです


IMG1280JPG新緑
     新緑の下山道


IMG1285JPGガレバを下る
     ガレバを下る


IMG1287JPG渓流沿いに
     渓流沿い下ります


IMG1290JPG苔が美しい
    苔が美しい


IMG1286JPG岩タバコの岩
    イワタバコの岩


IMG1296JPG増水の渡渉
      増水の渡渉、何とか渡れました


IMG1297JPG林道の風穴コース
     林道にある風穴コース入り口に到着


IMG1298JPG北谷は大野川源流
      北谷は大野川源流


IMG3049JPGオトギリソウ
     出会った花を並べます  オトギリソウ


IMG2985JPGタツナミソウ
    国見峠までタツナミソウが咲いています
    淡い色が多いです


IMG3005JPGオオヤマレンゲ1
     オオヤマレンゲを並べます 1


IMG3045JPGオオヤマレンゲ2
              2


IMG3044JPGオオヤマレンゲ3
              3


IMG3043JPGオオヤマレンゲ4
              4


IMG3024JPGミヤマキリシマです
      ミヤマキリシマです


IMG3040JPGバイケイソウ1
     バイケイソウです


IMG3041JPGバイケイソウ2
          2


IMG3039JPG○○ウツギ
        紅花ニシキウツギ




                  




















アケボノツツジを求めて払鳥屋コースで傾山(1602m)へ

2015 05 02  快晴

朝は昨日と、うって変わって雲一つない快晴です。
国道326号線から県道6号線に入り、西山から払鳥屋へ向かいます。
最奥でUターンして邪魔にならないように駐車し今日もアケボノツツジ鑑賞です。
ホトクリ原上部は花盛りでした




コースと概略時間
払鳥屋登山口(西山登山口)(6:20)~林道横断(6:41)~そで尾(大白谷コース)分岐
(8:17)~九折越からの分岐(9:27)~(9:35)傾山山頂(9:50)~そで尾~払鳥屋
登山口(12:20)



IMG_4759  6:20分払鳥屋コース登山口誰も居ませwん
6:20分 払鳥屋(はらいどや)登山口です


IMG_4762登山口標識です
対岸にある標識です

IMG_4764 二つ目の丸木橋です、杉林を超えて一か所渡渉点があります
2つめの丸木橋です、杉林を越えて1箇所、渡渉があります。


IMG_4776白谷コースの尾根が近くなりました
白水コースの尾根が近くになりました。


IMG_4778振り返ると絶景かな
   振り向くと絶景かな


IMG_4779 8:17分白谷コースとの分岐そで尾(1392m)に到着
8:12分   白水コースとの分岐(そで尾)に到着です


IMG_4792ホトクリ原のアケボノツツジです  1
ホトクリ原のアケボノツツジです  1


IMG_4794高木のアケボノツツジです、今年は若干花の付きが悪いようです
高木のアケボノツツジです、。
今年は若干、花付きが少ないようです。



IMG_4816九折越からのルートと合流
⒐:27分   九折越からのコースとの分岐です


IMG_4818  9:35山頂到着、新しい標識が立てかけられています
⒐:35分  山頂到着です。
新しい標識が立て掛けらています。



IMG_4834下山途山頂を振り返る
山頂を振り返る


IMG_4835  ムシカリの花です
岩陰のムシカリの花です。


IMG_4840 ピンクの濃い一本のアケボノツツジです
ピンク色の濃いアケボノツツジです。


IMG_4819アップします
アップしてみます。

IMG_4849  12:20分4無事下山しました
12:20分   無事下山です。  

    





















プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR