FC2ブログ

冠雪の英彦山

2019 12 23(月)時々晴れ


例年なら師走に1度や2度の寒波で英彦山の霧氷や滝の氷結が見られるが
今冬は未だ観られず、昨夜は少し冷え込んだので霧氷が見られるかも・・
霧氷は見られなかったが昨日の雨が英彦山では雪だったため
今冬初めての雪景色を楽しみました。


別所駐車場(9:00)~豊前坊(10:00)~北岳(11:30)~中岳(上宮)
~(12:00~12:50)~ボッカ道~別所駐車場(14:30)


IMG0005鷹巣原の雪景色
     鷹巣原の雪景色
     霧氷は付いておらず豊前坊経由で北岳に向かいます


IMG0006JPG自然歩道を別所駐車場へ
     自然歩道の杉並
     修験者が歩いた石畳を豊前坊へ


IMG0007JPG別所駐車場2cmほど
     豊前坊駐車場  登山者は少ないです


IMG0009JPG神社の屋根にも
     神社の屋根にも雪が積んでいます


IMG0012JPG雪の階段
     雪の石段  凍っていない、アイゼンはオワズケ


IMG0013JPGシオジの林
     雪のシオジ林 


IMG0015JPGオブジぇ



IMG0017JPG溶岩の壁
     溶岩の壁  ツララや氷柱は見当たりません


IMG0023JPG深くなってきた
      北岳の肩付近、だいぶ深くなって来ました


IMG0027JPG北岳
     北岳山頂です


IMG0028JPGどんより空から
      どんより空から中岳と南岳 青空が欲しかった(>_<)


IMG0030JPG中嶽をアップ
     中岳をアップで


IMG0032JPG15cm程
     今年初の雪原歩き(^^♪


IMG0034JPG振り返る北岳
     振り返る 北岳山頂


IMG0035JPG束の間の晴れ間
     束の間の青空


IMG0036JPG上宮広場
     雪に覆われた上宮広場です


IMG0038JPG山頂



IMG0039JPG上宮
     上宮です


IMG0040JPG正面道
     正面道からボッカ道を下ります


IMG0043JPG1番札所の山茶花
     1番札所の山茶花が満開です








スポンサーサイト



初冬の上塚山

2019 12 08(日)晴

日田市、市木集落より谷を詰めガラメキ峠から上塚山への稜線上に登り詰め
上塚山に登りました。

4年前に初挑戦後、記憶が乏しく往路は手前の沢を登り詰めたため東へ
シカ除けネットをトラバースしてようやく稜線にたどり着き上塚山に向かいました。

上塚山は岳滅鬼峠と石楠花の頭、間の三境界からが一般的だが
このルートを使えば市木林道支線からガラメキ峠に登り、仏来の山を極め
た後境界線を辿り上塚山に登り本日のコースで市木集落に
周回できるのでは、と思っている。


日田市、市木(8:00)~市木幹線林道取り付き点(9:20)~稜線(10:20)
~上塚山(10:50~11:10)~836p(11:55)~稜線下山ポイント(12:15)
~林道取り付き点(13:05)~市木集落(13:40)


IMG0001JPG日田市市木からスタート
   市木集落、市木林道幹線起点からスタート


IMG0002JPG幹線道へ
      幹線道は直進、右折は林道支線からガラメキ峠へ


IMG0005JPG水害の爪痕1
      水害の爪痕


IMG0006JPG林道脇の沢痛々しい
     林道脇の沢、痛々しい


IMG0007JPG復旧作業が終わった市木林道
     復旧作業が終わった林道


IMG0009JPG山水が流れる林道
     山水が流れる林道


IMG0012JPG舗装道未舗装度の繰り返し
     舗装、未舗装を繰り返す


IMG0013JPGカーブにある水色のリボン
     カーブにあるリボンが目印


IMG0058PG林道カーブの標板この奥に取り付き点
     標板の裏に取り付き口があります


IMG0015JPGネット沿いに
     ネット沿いに登ります


IMG0018JPG左の沢からカヤと
     左の沢(これが間違いだった)からカヤトへ


IMG0020JPG左の沢の奥に
     涸谷の最奥


IMG0021JPGネット沿いにトラバース
     東へネット沿いにトラバース


IMG0022JPG前回のコースに戻り稜線へ
     前回のコースに戻る、ヤレヤレ


IMG0023JPGガラメキ峠上塚山間の稜線鞍部のテープ
     ガラメキ峠と上塚山間の境界尾根に登り詰める
     急登を登れば上塚山で山頂直下です


IMG0026JPG上塚山への急登
     山頂への急登


IMG0029JPG後方に仏来ノ山
     後方に仏来の山


IMG0030JPG上塚山に到着
     上塚山に到着


IMG0032JPG山頂標識
     山頂標識です


IMG0033JPG冬晴れの山頂
     冬晴れの山頂でランチタイム


IMG0038JPG鞍部に戻りガラメキ峠方向に836pに
     鞍部に戻り、ガラメキ峠方向に836pまで歩きます


IMG0042JPG振り返る上塚山
     振り返ると上塚山です


IMG0045JPG836p付近から犬ケ岳方面
     836P付近から犬ケ岳山系です


IMG0046JPG眼下に舗装の林道藤原からの
     眼下に舗装された林道、藤原からの林道でしょう


IMG0048JPG鞍部に戻り下山
     鞍部に戻り、下山です


IMG0049JPGネット沿いに下る
     ネット沿いに下ります


IMG0050JPG夏場はマムシの棲み処
     伐採放置材に足を取られそう


IMG0055JPGカヤとの小尾根を下る
     カヤトの小尾根を下ります


IMG0059JPG奥まって判りずらい
     林道カーブ点の下りてきました
     奥まって判りずらいが標板が見えます


IMG0060JPG林道を市木集落に下る
     林道を市木集落へ下ります


IMG0061JPGすっかり冬晴れの山歩き
     すっかり冬晴れの里山歩きでした
















名残の紅葉を求め英彦山へ

2019 11 16 (日)晴


遅ればせながら英彦山の紅葉見物に出かけました。
やはり、紅葉の多い南岳コースが毎年の行事となっています(^^♪

鬼杉上部から紅葉見物の始まり、どの辺まで楽しめるのかテンション
アップ、残念ながら鎖場付近から上部は落葉が進み紅葉は既に終わっていた。

登山者の多い上宮広場で昼食後、快晴と無風の北西尾根を下りバードライン
の紅葉を期待する。
見事な紅葉ぶりに感服した次第です、一人攻めの紅葉を存分に堪能して
ボッカ道を下る。
ボッカ道から見る北西尾根斜面の紅葉が素晴らしい・・・・残念ながら樹林越しの
見物、何処か開けた場所を探すが見当たらず樹林越しの撮影となった。

下山後、龍門峡の紅葉を愛でに移動、真っ盛りの紅葉に大勢の見物者でした。
ここ数年最盛期の英彦山の紅葉に巡り合わせた事がないが見れただけ良しと
するか。

別所駐車場(8:25)~鬼杉コース~南岳(11:20)~中岳広場(11:30
~12:00)~北西尾根~ボッカ道~別所駐車場(14:05)


IMG0003JPG冬の風物詩サザンカです
     冬の風物詩、サザンカです


IMG0007JPG旧政所坊の紅葉
     旧政所坊の紅葉です
      少し色褪せています


IMG0009JPG奉幣殿の紅葉です
     奉幣殿の紅葉です


IMG0011JPG朝日が差す杉林
     陽が差す杉林


IMG0023JPG山麓の紅葉です
     山麓の紅葉
      この辺りで最盛期であれば標高地では既に終わっているのかな


IMG0024JPG黄紅葉
     黄、紅葉です


IMG0026JPG天空の紅葉です
     天空の紅葉です


IMG0031JPG紅葉越しに岳滅鬼山
     紅葉越しに岳滅鬼山です


IMG0035JPG青空と紅葉
     青空に紅葉が美しい


IMG0037JPG岳滅鬼山の見える
     岳滅鬼山をバックに


IMG0039JPG紅葉狩り
     紅葉狩り


IMG0043JPG黄葉越しの岳滅鬼山
     黄葉越しに岳滅鬼山です


IMG0047JPG黄葉も鮮やか
    黄葉も鮮やか


IMG0049JPG正面道斜面は落葉しています
    正面道斜面は既に落葉してます


IMG0051JPG落葉した南岳
    落葉した南岳です


IMG0052JPG上宮斜面も冬景色
     上宮斜面も冬支度


IMG0057JPG中岳山頂
     中岳山頂
     好天の休日とあって大勢の登山者です


IMG0055JPG上宮のシンボルツリー
     上宮のシンボルツリー


IMG0059JPG快晴の北西尾根を下る
     快晴の北西尾根を下ります


IMG0065JPG名残の紅葉
     名残りの紅葉


IMG0070JPG進む落葉
     残った紅葉



IMG0080JPGドウダンツツジの紅葉がきれい
     ドウダンツツジの紅葉が鮮やかです


IMG0088JPG龍門峡の紅葉です1
     龍門峡の紅葉を並べます ①


IMG0093JPG龍門峡の紅葉です2
         ②


IMG0094JPG龍門峡の紅葉です3
        ➂


IMG0095JPG龍門峡の紅葉です4
       ④



IMG0097JPG龍門峡の紅葉です5
        ⑤


IMG0098JPG龍門峡の紅葉です6
        ⑥


IMG0100JPG龍門峡の紅葉です7
        ⑦



IMG0101JPG龍門峡の紅葉です7
        ⑧


IMG0109JPG龍門峡の紅葉です8
       ⑨


IMG0113JPG龍門峡の紅葉です9
        ⑩





























初秋の岳滅鬼山塊

2019 10 09(水) 晴れ

紅葉には少し早い岳滅鬼山周辺の山を歩きました。
水害で通行止めの深倉林道はまだ冶山工事が進められています。
早朝深倉園地に乗り入れ、作業が終わった時刻に下山します。
(平日乗り入れは避けた方が良かった)
水害の影響もない姥ケ懐から深倉越に登り三国境から浅間山を往復、
少し色ずいた岳滅鬼山を通過、岳滅鬼岳で昼食後第2峰から西に下り
草木ヶ峠を目指すも終盤で尾根違いに気付くもそのまま大南林道に出た。

草木ヶ峠から障子ケ岳まで喘いで登り895,8m三角点を通過、837mピーク
から東へ急坂を下り山歩きの終了。
深倉林道支線を下り園地にゴール。

深倉園地(8:05)~深倉越(9:00)~浅間山(9:55~10:05)~岳滅鬼山
(11:30)~岳滅鬼岳(11:55~12:20)~第2峰(12:30)~草木ケ峠
(13:55)~障子ヶ岳(14:20~14:30)~837mピーク(15:25)~
深倉園地(16:35)


IMG0001JPG朝日の深倉園地
     朝日を受ける深倉園地


IMG0003JPG慈母観音様
     水害にも耐えた慈母観音様


IMG_0004.jpg
    岩場と急登の始まりです


IMG_0006.jpg
     頭上注意


IMG0007JPG尖陵
    尖陵


IMG0008JPG岩陵
     苔むした岩稜歩き


IMG0010JPG障子ヶ岳の奥に英彦山
     障子ヶ岳の奥に英彦山が望めます


IMG0012JPG深倉越え
     深倉越に登り着く、第一難関突破です


IMG0017JPG明るい林
     明るい林


IMG0018JPG三国境の標識
     三国境(さんごくざかい)に到着


IMG0021JPG三国境
     標識です


IMG0020JPG今から行きます
     今から行きます


IMG0025JPG平坦な径長くは続かない
     平坦な径、長くは続かないです


IMG0027JPG尾根コースで
     尾根コースを歩きます


IMG0032JPG久しぶりの浅間山
     久しぶりの浅間山です


IMG0037JPG紅葉もマジか
紅葉も間近です


IMG0040JPG障子ヶ岳連峰
    障子連山


IMG0041JPG色ずき始めた



IMG0043JPG山並
     


IMG0044JPG岳女キ山への径
     伐採されて明るい径です


IMG0046JPG薄っすら紅葉と青空
     青空が綺麗


IMG0048JPGもう一息
     もう直ぐの紅葉


IMG0050JPG青空



IMG0052JPG岳滅鬼山です
     岳滅鬼山に到着、本日の最高峰


IMG0056JPGススキの原
     ススキの原


IMG0059JPGススキと岳滅鬼岳
    ススキと岳滅鬼岳です


IMG0063JPG青空2



IMG0067JPG岳滅鬼岳山頂
     岳滅鬼岳山頂、標識はありません


IMG0068JPG猫の丸尾と英彦山
     猫の丸尾と英彦山


IMG0072JPGロープの岩場
      岩場の長いロープ


IMG0076JPG第2峰
     第2峰ここから左折、西尾根を下ります


IMG0079JPG西尾根の岩峰
     尾根の岩峰です


IMG0081JPG鞍部
     鞍部を横断します


IMG0084JPG大南林道に下りてきた
     支尾根を間違えて大南林道に下りてきました


IMG0088JPG今から登ります
     最後の登りです


IMG0089JPG障子ヶ岳山頂
     喘いで登った障子ヶ岳


IMG0092JPG上宮が見える
     英彦山、上宮が見えます


IMG0097JPG三角点の障子ヶ岳
     三角点の障子ヶ岳です
     以前は標識がありました


IMG0100JPG伐採の放置材
     伐採の放置材 歩き難い稜線


IMG0102JPGとっさに現れたお猿さん
     とっさに現れたお猿さん 慌ててピンボケ


IMG0105JPG837ピーク
     837mピークです


IMG0106JPG貝吹峠コース
     真っ直ぐ下れば貝吹峠
     ここは左折します


IMG0109JPG激下り
     激下り、落石注意


IMG0110JPGローソク岩?
     ローソク岩


IMG0113JPG林道終点に下りてきた
     深倉林道支線の終点に下りてきました


IMG0115JPGネット沿いにショートカット
     湾曲の林道をネット沿いにショートカット
     藪漕ぎもあり短縮にはならない


IMG0118JPG岳滅鬼連峰
     午前中歩いた岳滅鬼連山


IMG0124JPG旧深倉キャンプ場
     旧深倉キャンプ場ゲート


IMG0130JPGアケボノソウ1
     アケボノソウ


IMG0133JPG深倉林道に下りてきた
     深倉林道に下りてきました


IMG0135PG冶山工事
     冶山工事が続いています


IMG0138JPG西日が差す岳女キ山
     深倉園地にゴール
     西日が岳滅鬼山を照らしています




















初秋感じる英彦山へ

2019 09 15(日)晴れ

晴れの休日だが夏の疲れが出ているのか、身体が重い。
九重山塊でも出かけたいものだが、近場の英彦山へ出かけた。

豊前坊より北岳の肩から裏英彦山道に下りケルンの谷から
南岳に登ります・・・・やはり疲れた・・・調子がイマイチです。

大勢の登山者の中岳で昼食を摂り、北西尾根の樹林を楽しみ
初秋を感じながら豊前坊に無事下山でした。


豊前坊(8:00)~望雲台~北岳の肩~裏英彦山道~ケルンの谷
(11:05~11:15)~南岳(12:20~12:30)~中岳(12:40
~13:00)~北西尾根~鷹巣原~豊前坊(14:25)

下山後、深倉峡へ移動します。
姥ケ懐付近の橋は健在で荒れているが歩行に支障はなさそう。
旧深倉キャンプ場横の林道も荒れているが歩きはできる。
1人のライダーが下ってきたので上部の様子を訪ねると
土砂崩れで通行不可と教えてくれたが確かめたくて林道
終点まで歩く。
未工事の荒れ地を見て土砂崩れと思ったようだ。
日曜日にて深倉園地まで乗り入れたが平日は工事車両があり
離合出来ない。


IMG0009JPG望雲台へ
     先ずは望雲台によじ登る
     途中にザックがあり既に1人の先客です


IMG0002JPG望雲台から
     望雲台からの山並です
     岩下から冷たい風が吹き上げ涼しい


IMG0003JPG望雲台から2
     2


IMG0004JPG一の岳
     シルエットの1の岳


IMG0005JPG鎖場
     鎖場の岸壁


IMG0224JPGママコナ
     ママコナ


IMG0223JPGダイモンジソウ
     ダイモンジソウです


IMG0218JPGママコナ



IMG0010JPG溶岩の壁
     朝日が当たる溶岩の壁


IMG0012JPG北岳下の資材
     1本杉に置かれた資材
     鎖場の梯子の作成の資材?


IMG0017JPG裏英彦山道
      北岳の肩より裏英彦山道へ下る
      見かけぬ岩原に、ルートを外しているのに気
      づき朝からウロウロ(>_<)


IMG0018JPG樹林の径
      樹林の路は裏英彦山道がサイコ~


IMG0019JPGペアのキノコ



IMG0021JPG倒木
     ケルンの谷手前で新たな倒木あり


IMG0023JPGケルンの谷
     陽が差すケルンの谷


IMG0025JPGケルン
     沢山のケルン


IMG0039JPG苔の岩
      モフモフ


IMG0042JPGシャクナゲのはナメ
      来春が楽しみです


IMG0047JPG抱っこイワ
      抱っこ岩??


IMG0048JPG見えてきた稜線
      見えてきた稜線
      何度休んだことか、やっとで稜線見えた(^^)/


IMG0052JPG100番達成
     最後の標板 順番どうりに歩くのは無理


IMG0053JPG南岳
     と~ちゃこ  南岳


IMG0055JPG解体された展望台
     解体された展望台、登れないでも無くなれば
     寂しいものです


IMG0059JPG上宮
     南岳から上宮です


IMG0060JPGアザミ
     アザミに虫さん2匹


IMG0065JPG登山者
      大勢の登山者です


IMG0066JPG犬が岳遠望
     犬が岳遠望


IMG0067JPG上宮
     中岳山頂です


IMG0070JPG北西尾根
    ススキの北西尾根を下ります

IMG0076JPG油木ダム
     油木ダム方面です


IMG0073JPGキノコの木
     キノコの木


IMG0083JPGキノコ



IMG0078JPG北西尾根の美林
     北西尾根の樹林  秋の紅葉が楽しみ(^^♪


IMG0079JPG美林



IMG0082JPG苔の岩原
     モフモフの岩原


IMG0085JPGススキの鷹巣原
      ススキの鷹巣原  もう直ぐ白銀の海原になります


IMG0086JPG慈母観音
     帰路訪ねた、深倉峡の慈母観音様














  










プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR