FC2ブログ

紅葉の英彦山(1200m)

2015 10 24(土) 晴れ

紅葉を求め英彦山に出かけました。

コース(時間はぐうたら登山のため省略します)
別所P~鬼杉~南岳~上宮~北岳~豊前坊~鷹巣原スキー場~うぐいす谷~
奉幣殿~別所P

材木岩~南岳間の紅葉を期待していたが、台風の為か落葉、葉傷で若干見劣りの
感だが十分に堪能の周回登山を楽しんだ。


IMG_0026南岳への黄葉
南岳、材木岩上の黄葉です



IMG_0030ドウダンツツジの紅葉
      ドウダンツツジの紅葉です



IMG_0053天空の黄葉
     天空の黄葉 です



IMG_0068参道尾根の紅葉
       参道コース斜面の紅葉です



IMG_0072紅葉  2
     青空に映える紅葉です



IMG_0054  五色の絨毯
     五色の絨毯を歩きます



IMG_0063 いい色してます
    燃える紅葉です



IMG_0080 国際色豊かな豊前坊P
      国際色豊かな豊前坊駐車場です
      高住神社でお祓いをされたようです



IMG_0083 鷹巣原スキー場のススキ
      鷹巣原スキー場の銀色に輝くススキです



IMG_0091 うぐいす谷の紅葉
      うぐいす谷のコラボ紅葉です



     



スポンサーサイト



南東尾根から鳴子山(1643m)、稲星山(1774m)、白口岳(1720m)

2015 10 21(水)晴れ


久住高原レゾネイトさんの駐車場より4000本もある桜の木を抜け朽網(くたみ)分かれ
先より鳴子山の南東尾根コースを歩きました。

コースと概略時間
レゾネイトP(7:00)~朽網分かれ(7:30)~南東尾根取り付き(7:35)~鳴子山(9:35)~
本山コース分岐(10:15)~稲星山(10:30)~本山コース分岐~(11:10)白口岳(11:35)
~鉾立峠(12:25)~佐渡窪(13:00)~鍋割峠(13:10)~朽網分かれ(13:52)~
レゾネイトP(14:20)



IMG_0139レゾネイト前の一番水よりスタート  7:00
レゾネイト前の一番水、山の神の標板よりスタート、一番水橋の手前
   より第2P横の砂利道を進むと右に案内がある、(Pの反対側にも他コース
   の同じ案内があり戸惑う)


IMG_0006 4000本のヤマザクラの中を朽網分かれを目指す
    4000本もあるという桜の中を朽網分かれを目指す
    堰堤を左に2箇所過ごし最後まで左岸を登ります、
    桜の林を最上部まで登ると朽網分かれの標識を通り過ごします
    左方向に沢水コースがあり戻っても数分です、


IMG_0129朽網分かれ7:30
     朽網分かれ  7:30(所要20分とのこと、初めてなので時間が
               かかります)
      


IMG_0015 朽網分かれより数分で南東尾根取り付き
    朽網分かれより数分で左側に標識が取り付き口です


IMG_0024 急登の連続時折紅葉が現れる
    急登の連続を強いられます、滑る程ドングリが落ちています。
    時折紅葉があり休み休みの登りです


IMG_0045雲の湧く斜面の紅葉
    雲が湧く斜面の紅葉です


IMG_0053 紅葉真盛りのドウダンツツジ
     紅葉真盛りのドウダンツツジです



IMG_0054 リンドウの咲く鳴子山です初夏にはオオヤマレンゲレンゲで知られた山だが他は静かな山です
      鳴子山です、初夏はオオヤマレンゲで知られた山だが
      他季は静かな山です



IMG_0050鳴子山前衛峰の紅葉
      鳴子山、前衛峰?の紅葉です



IMG_0068白口岳と片が池
    鳴子山付近より白口岳と片が池です、天気が続くので
    干水しています


IMG_0070片が池をアップ色んな動物の形に見られているようです
     片が池をアップ、いろんな動物の形に見られているようです



IMG_0078稲星越に到着、ここより稲星山をピストン
     稲星越に到着、ここより稲星山をピストンです


IMG_0080稲星山山頂より中岳、天狗ヶ城を見る
    稲星山山頂より中岳(右)、天狗ヶ城(左)を望む  10:30



IMG_0092 最後のピーク白口岳に到着です
     今日、最後のピーク白口岳に到着です


IMG_0096白口岳西尾根の紅葉ですここで昼食他方向から見ると絶壁ですが穴場、1人しか座ることが出来ません
     白口岳、西尾根の紅葉です、ここで昼食、他方向から見ると絶壁の上ですが穴場、
     1人しか座ることが出来ません、お勧めできる場所ではありません


IMG_0100白口岳西端より中岳をみる、通行禁止の白口谷ルートが中腹に見えます
     白口岳西端より中岳を望む、中腹に崩壊通行止めの白口谷コースが見えます



IMG_0107 鉾立峠へ悪路を下る
    鉾立峠へ悪路を下る、



IMG_0108鉾立峠に下りてきました今日は南へ佐渡窪へ下ります
     鉾立峠に下りてきました、今日は南へ佐渡窪に向かいます   12:28


IMG_0111崩壊した佐渡窪ルート
     崩壊した佐渡窪へのルート大雨の猛威を痛感します



IMG_0115 佐渡窪の紅葉です
     佐渡窪の紅葉です、こんな絶景紅葉地とは
     今年、九重山系最後の紅葉見物にふさわしい佐渡窪です  1


IMG_0116佐渡窪の紅葉  2
     もう1枚佐渡窪の紅葉を並べます 2


IMG_0122鍋割峠です
   鍋割峠です 13:10



IMG_0123 鍋割峠にあるお地蔵様です手を合わせて下山します
     鍋割峠にある、お地蔵さまに手を合わせて下山します



IMG_0134 14:25無事レゾネイトPに到着、べんがらの湯で汗を流して帰宅
    無事レゾネイトPに戻ってきました   14:25    紅殻之湯で汗を流してゴーホーム
















紅葉の大船山(1786m)、立中山(1468m)

2015 10 20(火)晴れ

早朝、長者原駐車場で近年にない素晴らしさと、勧められ予定を変更して
大船山に登りました。

コースと概略時間
長者原P(7:40)~10:50(大船山)11:50~立中山(13:30)~法華院温泉(14:30)
すがもり越(15:30)~長者原P(16:50)


IMG_0001 たで原を進む  7:40
    快晴のタデ原湿原をスタート  7:40


IMG_0006 雨ヶ池コースの紅葉
     雨ヶ池コースの紅葉を並べます 1


IMG_0011雨ヶ池へのコース  2
     三俣山南面も見事な紅葉です  2


IMG_0015雨ヶ池コースと三俣山
     坊ヶヅルのススキと三俣山


IMG_0017マツムシソウ
       マツムシソウが咲いています 


IMG_0020見事な紅葉
     お見事~テンションがアップで~ス 



IMG_0028大船山中腹より段原方面
     大船山中腹より米窪方面の紅葉です



IMG_0041御池の紅葉 11:01  1
     御池岩峰付近の紅葉です 1 



IMG_0032ドウダンツツジの紅葉をアップ
     ドウダンツツジの紅葉群をアップです  2


IMG_0050 御池の紅葉 4
     御池の紅葉です 3


IMG_0058大船山南面より山頂
    南面より山頂を望む、台地で昼食とします



IMG_0072立中山より大船山を見る
   復路、中腹より立中山に登りました 13:30
      バックに朝、登った大船山です


鉾立峠に下りてきました
      鉾立峠に下りてきました、北に下ります 
      この辺に来ると登山者を見かけることはありません



IMG_0094 法華院温泉よりすがもり越へ向かいます
     法華院温泉より、すがもり越 へ向かいます
     御婦人達がベンチでくつろいで、2日目の宿泊だそうです、羨ましか~



IMG_0105 北千里の猿岩
     北千里のお猿さんです



IMG_0110 北千里を見る随分狭くなりました
     北千里を歩く、以前に比べると狭くなりました


IMG_0116すがもり越の愛の鐘です  15:30
     すがもり越の 愛の鐘 です
     北千里で吹雪の中、環状彷徨による遭難を
     思い出します。



IMG_0118 硫黄山南面の噴煙
     硫黄山南面の噴煙です




IMG_0127  歴史のある筌ノ口温泉で汗を流す
     歴史のある筌ノ口温泉で汗を流します



 




     






平尾台へ花散策

2015 10 14 晴れ


ウメバチソウの咲く平尾台へ出かけました。
我が家よりママチャリで上貫バス停まで15分です。
金木犀の香りがする坂道を上り、往路は修験道跡コースで貫山山頂より
平尾台で花散策、再度貫山に戻り上宮コースで下山でした。



IMG_0004.jpg
コスモスの咲く上貫より貫山(企救富士)を望む


IMG_0007.jpg
    テンナンショウ(マムシグサ)の実です
    夏季はグロテスクな形だが秋には鮮やかな実です。


IMG_0010.jpg
    ツリフネソウがまだ頑張っていました


IMG_0013.jpg
    お馴染み取り付き口の狸さん、藪の奥にもう2匹隠れています


IMG_0015.jpg
    日陰にサラシナショウマが沢山咲いています


IMG_0018.jpg
   展望所より足立山や右奥に戸の上山が見えます


IMG_0070.jpg
    登山者の多い貫山頂です


IMG_0022.jpg
     千回振っても、まだ苦いセンブリ、可憐な花びらからは想像もつかない
      苦さです、子供の頃煎じて飲まされていました。  1


IMG_0023.jpg
    センブリ  2


IMG_0024.jpg
    ムラサキセンブリ 可成り徘徊しないと見出せませんよ  1



IMG_0029.jpg
    ムラサキセンブリ 2


IMG_0037.jpg
     ノダケです



IMG_0054.jpg
    ウメバチソウです  1



IMG_0058.jpg
     ウメバチソウです  2



IMG_0061.jpg
    アキノキリンソウです


IMG_0071.jpg
    芝津神社上宮です


IMG_0072.jpg
   上宮下にある水場です、涸れることはありません






      



   





福智山(901m)から七重の滝

2015 1010(土) 曇り

予報が外れた曇り空の福智山を歩きました。
鱒淵ダムを8時30分、既に多くの車が並んでいます。
自然歩道コースを福智山を目指します。
今頃の季節、登りは結構汗をかきます、山頂に着くや冷風が吹き汗冷えするので
あります。


烏落としで小腹を満たし豊前越より七重の滝コースを下ります。
途中ジンジソウ、ダイモンジソウを見て14時40分鱒淵ダムに戻りました。


IMG_0345 鱒淵ダムより福智山
    鱒淵ダムより福智山を望む、どんよりした空模様だ、予報は晴れなのに



IMG_0357  曇りの福智山山頂 11:10
   風の強い福智山山頂です、


IMG_0361 風のススキ
   青空に映えるススキをイメージして撮ったつもりが風にあおられるススキとなりました   


IMG_0363  キバナアキギリ
    キバナアキギリです 


      アキチョウジ
   アキチョウジがまだ咲いています



IMG_0367サイヨウシャジン
   サイヨウシャジンです



IMG_0378  ジンジソウ
ジンジソウです  1


IMG_0377  ジンジソウ1
     ジンジソウ 若干盛りを過ぎた感じです  2



IMG_0384  タカネハンショウズル
   タカネハンショウズルです



IMG_0386 緑の渓流
    緑色した渓流です


IMG_0393 七の滝
   七の滝  涼しさを通り越して寒さを感じる滝壷です



IMG_0402  三の滝
   三ノ滝


IMG_0408 ダイモンジソウ 1
   ダイモンジソウ  1


IMG_0411  ダイモンジソウ  3
    ダイモンジソウ 2



IMG_0416  大雨で流失していたが見事に復活しました  5
    大雨で流出したダイモンジソウが見事に復活しています



IMG_0422  ツリフネソウ
   ツリフネソウです



IMG_0425緑美しい苔
    緑美しい苔です



IMG_0426  鱒淵ダムに戻ってきました  14:40
   鱒淵ダムに戻ってきました、次回は紅葉を期待したいものです



IMG_0339  16北九州マラソン 落選
   16 北九州マラソン(ファンランの部)落選 残念ス 
     後日、復活抽選で当選となりました。













プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR