FC2ブログ

万年山(1140m)を南面から歩く

2015 11 21(土) 晴れ 

万年山(はねやま)南面の口の園より万年山元気村を経て涸谷コースで山頂を極め
黒猪鹿コースを下山する周回でした。

コースと概略時間
口の園(8:40)~万年山元気村(9:00)~下園方面分岐(9:10)~黒猪鹿コース
合流点(10:25)~万年山山頂(10:30~11:10)~林道オシガオ橋際(12:20)
~黒猪鹿(13:05)~口の園(13:35)




snap_miyamakirisima378_20151137829.jpg
左側の口の園橋を渡らず直進でスタート     8:40



























IMG_0128 野アザミ
      ノアザミの花です



IMG_0130振り向くと九重山系が
      振り向くと九重山系が霞んで見えます



IMG_0132万年山元気村
      万年山元気村、クヌギ林に囲まれたキャンプ場の横を歩きます



IMG_0137湿原があるようです
      湿原があるようです、入り口が見当たらないので先を歩きます



IMG_0136 直線は下園方面右の方へ
      直線は下園方面、右側の林道を歩きます



IMG_0145作業路を横断 10:10
    涸谷の左岸を登り詰め砂利道の林道を横断します



IMG_0150 登頂後ここまで戻って黒猪鹿コースを下ります
     登頂後ここまで戻って黒猪鹿コースを下ります



IMG_0151黒猪鹿コースが自然歩道になっている
     黒猪鹿コースが自然歩道になっている、



IMG_0154万年山山頂1140m 後方に九重連山  10:30~11:10
    万年山山頂、開けた台地状の山頂です、後方に九重連山が見えます
     (10:30~11:10)


IMG_0163湧田山
      山頂より涌蓋山(わいた)を望む



IMG_0167 山頂より由布岳
          由布岳方面です



IMG_0175 黒猪鹿コースを下ります     法泉寺方面への九州自然歩道カヤのヤブ漕ぎが・・・・
           黒猪鹿コースを下ります、宝泉寺への九州自然歩道であるが
           カヤのヤブ漕ぎ状態、取り付時はルートを間違ったかと・・・・
           自然のままの、正しく自然歩道です



IMG_0190万年山の東端壁が見えます
          万年山東端の柱状節理の岩壁が見えます



IMG_0194 谷間の紅葉 
         谷間の紅葉です



IMG_0196 紅葉の少ないコースです
       紅葉の少ないコースでした



IMG_0207 舗装の林道を下ると基幹林道に出る、右にオシガオ橋を見て左へ進み直ぐ右へ自然歩道の標識あり、橋を渡って15分ほど歩き戻る12:20
        舗装の林道を下るとアスファルトの基幹林道?に出た
        右側のオシガオ橋を渡って10分程ミス歩き戻り、左折して
        数十メートルで右折が正解、ここに自然歩道の標識
         があった



IMG_0209 湧田山を前に見なが下る 扉のゲートもあります
       ゲート 扉の鍵を開け下ると畑やビニールハウスが見えると
       集落が近いようです、ビニールハウスでは真っ赤なトマトが実って
       います
       


IMG_0214 黒猪鹿のバス停に到着13:05
     黒猪鹿バス停に到着  13:05



IMG_0121 更に30分歩いて今朝の口の園にゴールです 13:33
        更に30分歩いて今朝の口の園にゴールでした  13:35

















スポンサーサイト



紅葉の犬ケ岳(1130,8m)から求菩提山(782m)

2015 11 06 晴れ

明日から天気が下り坂の模様です。
新緑と紅葉時に訪ねたい犬ケ岳山塊、今秋も訪ねました。

コースと概略時間
資料館前P(8:30)~うぐいす谷コース~笈吊峠(10:20)~犬ケ岳山頂(11:15)
~(12:00)一の岳(12:30)~虎の宿跡(13:55)~求菩提山山頂(14:35)
~資料館前P(15:30)


IMG_0006 資料館前P8:45
     資料館前Pに駐車、周囲も紅葉が進んでいます


IMG_0012 登山道の紅葉
     うぐいす谷コース、対山の紅葉です


IMG_0028 笈吊峠 11:22
     笈吊(おいずる)峠に到着、時折雲に覆われる、
      晴天の紅葉を見たいものです


IMG_0029 ドウダンツツジの紅葉
     ドウダンツツジの紅葉です、濃赤色です
     


IMG_0037茶臼山方面の紅葉
    茶臼山方面の山肌です


IMG_0038  経読岳遠望
     経読岳遠望です、


IMG_0047紅葉の 斜面
     斜面の紅葉です



IMG_0055.jpg
     犬ケ岳山頂まではドウダンツツジの紅葉が目立ちます


IMG_0041 犬ケ岳山頂11:15
       犬ケ岳山頂です、登山者はありません、一休みして
       一の岳へ向かいます



IMG_0061木段の工事中
     新しい木段です、一の岳から林道へのズルズル坂は新しい
     木段で歩き易くなっています。
      今日は林道の先で工事中でした。



IMG_0062 高木の紅葉
      高木の紅葉です



IMG_0069 一の岳ワンちゃん同伴の登山者 12:00~12:30
       一の岳に到着、野峠からワンちゃん同伴の登山者です
        ここでランチタイムを取ります


IMG_0074 求菩提山道の紅葉  1
      一の岳から求菩提山道を歩きます
      このコース、新緑と紅葉が素晴らしいのであります



IMG_0077 黄葉 2
     黄葉の林です、登山道から右側(東)の斜面に外れると
     見事な紅葉が見れます



IMG_0081 紅葉  3
     紅葉を並べます



IMG_0102 紅葉、黄葉のトンネル 4
     紅、黄葉のトンネルです



IMG_0108 天空の紅葉
     天空の紅葉です、杉の宿跡,先まで自然林の紅葉を楽しめます

      



IMG_0111  虎の宿跡  13:53
     虎の宿跡 806m 三角点があります



IMG_0115 虎の窟
     虎の宿跡案内板先の斜面にある、岩窟(虎の窟)です



IMG_0122 国玉神社上宮、求菩提山山頂 782m  14:37
     国玉神社上宮、求菩提山山頂です
     阿弥陀窟経由で資料館前Pに下山でした




    
      




 








塚原コースで由布岳(1583m)、へべ山(1153m)

2015 10 31(土) 晴れ


塚原林道より由布岳を紅葉の名残を期待して訪ねたが、既に
落葉してすっかり冬景色モードとなっていました。
下山途中より由布岳東の初めてのへべ山を訪ねたのが何よりもの救いでした。
由布岳、西峰西の飯盛山(1347m)の尖岩峰に比べ、こちらは鈍頂の穏やかなピーク
でした。
カメラの不調が時々起きていたのですが、今回はスタート時より全く反応がない、
(購入して5ヶ月)仕方なく📱のカメラで撮影です。


F1000419 由布岳東峰より九重連山
      由布岳東峰より九重連山です


F1000425東峰よりマタエと西峰
     東峰よりマタエと西峰岩場を望む


F1000434 西峰山頂 岩登りが上手なワンちゃんです
    西峰山頂、私の前を岩登りが上手なワンちゃんです


F1000453 へべ山山頂の補点
     へべ山山頂の補点です、山頂標識も無く、このまま
     静かな山で欲しいものです 


F1000451 へべ山より嶮が峰 落葉にてよく見える
   へべ山より嶮が峰が落葉の木間から見えます、


F1000462 黄葉が残っています
   黄葉が残っていました


F1000477 三光村コスモス園  2
    帰途、三光村のコスモス園に立ち寄りました  1


F1000473 三光村のコスモス園  1
    三光村コスモス園、大勢の見物者です  2


プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR