FC2ブログ

梅雨の晴れ間に

2016 06 26(日) 晴れ


久しぶりに朝から梅雨晴れでした。
所用を済ませノハナショウブ観賞に平尾台に出かけました。
午後から出かけたため、予想より少なめの登山者です。



IMG3885JPGオカトラノオ
         オカトラノオです



IMG3889JPGサイヨウシャジン
          サイヨウシャジン



IMG3905JPGノハナショウブ1
          ノハナショウブ1



IMG3957JPG梅雨晴れ
           梅雨晴れ平尾台、鬼の唐手岩方面



IMG3960JPGカキラン1
          カキラン1



IMG3978JPGカキラン2
         カキラン2



IMG3965JPGマメハギ
        



IMG3967JPGウツボグサ
           ウツボグサです



IMG3968JPG周防台方面
           緑一色の周防台方面



IMG3969JPG???




IMG3974JPGノハナショウブ2
            ノハナショウブ2



IMG3980JPGノハナショウブ3
           ノハナショウブ3



     











スポンサーサイト



長野山(1015m)から馬糞ケ岳(985.2m)

2016 06 18 (土) 晴れ


ササユリの咲く長野山緑地公園から馬糞ケ岳を往復登山でした。
中国自動車道鹿野IC下車、長野山緑地公園を目指しササユリを見て
馬糞ケ岳へ向かった、前回は秘密尾、氷見神社から馬糞ケ岳より長野山を往復
しており、今回は逆縦走をとった。


コースと概略時間
長野山(8:50)~貞森口コース分岐(9:25)~秘密尾コース分岐(10:45)
~馬糞ケ岳(10:55~11:20)~往路を戻る~長野山(13:25)


IMG3793JPG長野山1015m
           長野山緑地公園、展望台横に三角点のある長野山標識
           前回はこの場所を探しきれなかった


IMG3790JPGササユリと蝶
            ササユリが咲き乱れているが馬糞ケ岳を戻った後に
            ゆっくり撮ろう


IMG3778JPG長野山緑地公園のササユリ1
            そう思ってもついつい撮ってしまうのです


IMG3799JPG??



IMG3801JPG標板
           馬糞ケ岳への標板


IMG3814JPG終始笹原の中
         大部分が笹原歩きです、数カ所密生した笹漕ぎを強いられる



IMG3807JPG貞森口方面分岐
           貞森口(鹿野)コース分岐、ここより馬糞ケ岳まで約70分とある




IMG3850JPG熊出没
           熊除け鈴を忘れた  九州山地はまず必要が無く中国山地には
           必要なのだ、無事に戻れて良かった


IMG3817JPGブナの大木
          熊の好物、ブナの大木、秋には実をつける


IMG3828JPG秘密尾コース分岐
            高木屋分岐の次に秘密尾コース分岐
            目印のテープはあるが標識は無い



IMG3833JPG馬糞ケ岳山頂
           一等三角補点の馬糞ケ岳山頂


IMG3831JPG.jpg
          山頂全景です



IMG3834JPG南側が開けている
         南側が開けています
         長野山からの後発パーティーと暫しの山談議して
         往路を戻ります


IMG3853JPG碧い空
           青空に一直線の白い雲


IMG3856JPGササユリ3
            長野山緑地公園に戻ってきました ササユリです


IMG3855JPGササユリ2



IMG3859JPGササユリ4



IMG3860JPG咲き誇るササユリ5
          



IMG3874JPG開花直前
           開花直前のササユリ



IMG3865JPG群生
         咲き乱れるササユリ



IMG3876JPG長野山緑地公園
          長野山緑地公園、キャンプサイト



IMG3863JPGコウヤマキ
           コウヤマキです



IMG3878JPGハナショウブ
           ハナショウブです









           




























ヤマツツジ咲く福智山(901m)から尺岳

2016 06 11 (土) 曇り


ヤマツツジ、ヤマボウシの咲く福智山に出かけました。
午後から降水確率が高くなっていたが時折日差しもあり
日当たりのよい斜面は盛りを過ぎているが林のヤマツツジ
は最盛期でした。
縦走路はブヨ(ユ)の襲撃に会い閉口、防虫ネットを携行しょう。

コースと概略時間
鱒淵ダム(7:20)~自然歩道コース~福智山(10:10~10:20)~尺岳
(12:10~12:20)~七重の滝コース~鱒淵ダム(15:10)


IMG3665JPG曇り空の鱒淵ダム7:20
            曇り空の鱒淵ダム降らないで欲しい



IMG3673JPGハンカイソウ
          ハンカイソウ



IMG3678JPGコガクウツギ
          コガクウツギ



IMG3699JPGアクシバ?
       ウツギ          



IMG3702JPGナルコユリ
          ナルコユリ



IMG3704JPGスイカズラ1
          スイカズラ1



IMG3706JPGスイカズラ2
        スイカズラ熟期になると黄色



IMG3710JPGヤマツツジ1
       林の ヤマツツジ が綺麗です



IMG3712JPGヤマツツジ2
 



IMG3714JPGヤマツツジと山頂
            ヤマツツジと福智山




IMG3733JPG福智山山頂
            福智山山頂



IMG3731JPG八丁方面
           八丁方面



IMG3732JPGヤマボウシの山
          山肌の白い斑点はヤマボウシ



IMG3723JPG野ばら?
      ノイバラ



IMG3747JPG縦走路
           快適な縦走路ですが
           竜王峡より福智山を往復するという男性から「虫が多いですね」
           と挨拶が、尺岳に着くころには男性の言うとうり眼前に飛び交う
           ブヨ(ユ)に閉口、防虫ネットが欲しい



IMG3748JPG尺岳12:10
           昼過ぎ尺岳に到着



IMG3750JPG金剛山方面
            金剛山方面



IMG3753JPG福智山遠望
           福智山遠望



IMG3755JPGウツボグサ
           尺岳平に沢山のウツボグサが



IMG3759JPG清流
            滝上の清流



IMG3762JPG七の滝
            最上の七の滝  天然ミストが涼しい



IMG3767JPGマタタビ1
          山腹の至る所に白い葉っぱが目立つ、マタタビです



IMG3769JPGマタタビの花
          マタタビの花














        



オオヤマレンゲ咲く英彦山

2016 06 08 (水) 曇り

天気は良くないがオオヤマレンゲの咲く英彦山に出かけました。
山中は昨夜雨が降ったのか足元が悪かった。
今年もオオヤマレンゲ、ヒコサンヒメシャラに会えて満足でした。


IMG3512JPGユキノシタ
         ユキノシタ


IMG3520JPGタツナミソウ
         タツナミソウ


IMG3519JPGミズタビラコ
          ミズタビラコ


IMG3525JPGオオヤマレンゲ1
         オオヤマレンゲ 蕾も沢山付けている


IMG3537JPG霧の英彦山
        霧の英彦山道


IMG3550JPG雨後のベニドウダン
         雨後のベニドウダン


IMG3554JPGツルアジサイ1
          ツルアジサイ



IMG3556JPGエゴノキ1
         エゴノキ1 低木の花を撮りました


IMG3558JPGエゴノキ2



IMG3563JPGタンナサワフタギ1
         タンナサワフタギ



IMG3638JPGタンナサワフタギ2
        タンナサワフタギをアップ  北西尾根にもエゴノキと共に沢山咲いていました


IMG3572JPG梵字のある岩
          梵字のある岩



IMG3576JPGヤマツツジ
           ヤマツツジも咲いている


IMG3581JPGベニドウダン2
           本日一番鮮やかなベニドウダン


IMG3610JPG鈴なりのベニドウダン
           鈴なりのベニドウダン


IMG3583JPGヒコサンヒメシャラ1
          ヒコサンヒメシャラも英彦山特有の名花です


IMG3584JPGヒコサンヒメシャラ2



IMG3599JPGヒコサンヒメシャラ3



IMG3606JPGツクシヤブウツギ1
         ツクシヤブウツギ


IMG3607JPGツクシヤブウツキ2



IMG3623JPGオオヤマレンゲ3
          他所で撮ったオオヤマレンゲ



IMG3626JPGオオヤマレンゲ4

       






















ミヤマキリシマの三俣山(1744m) 1

2016 06 03 (金) 晴れ

ミヤマキリシマ観賞に三俣山に出かけました。
長者原、大曲からスガモリ越間が地震による落石で通行自粛を記されて
いるので、今回は牧ノ戸峠から久住分れより北千里浜経由でスガモリ越え
からの三俣山でした。

コースと概略時間
牧ノ戸峠(6:15)~久住分れ(8:00)~北千里浜~スガモリ越(8:55)~
三俣山本峰(9:50)~北峰(10:20)~南峰(11:15~11:40)~Ⅳ峰(12:00)
~西峰(12:25)~スガモリ越(12:45)~北千里浜~久住分れ(13:45)~
牧ノ戸峠(14:55)


IMG3347JPG地震による登山情報
           地震によるくじゅう山系の登山情報です


IMG3348JPG牧ノ戸登山口6:15
          早立ちには自信があったが多くの車が止まっている。
          扇ケ鼻のミヤマキリシマ観賞に訪れる登山者が多く
          西千里浜を歩く登山者は少なくなる。


IMG3353JPGチゴユリ
         チゴユリ


IMG3361JPGシロドウダンツツジ
          シロドウダン


IMG3365JPGコケモモ
           コケモモ


IMG3383JPGイワカガミ
           イワカガミ


IMG3391JPGマイズルソウ
            マイズルソウ


IMG3393JPG星生崎の岩峰群
           星生崎の岩峰群、地震による落石は大丈夫のようです
           沓掛山手前の大岩の傾きが大きくなりテープが張られている


IMG3398JPG避難小屋広場より阿蘇の噴煙
           避難小屋広場より久住山、今日はパスします


IMG3400JPG阿蘇の噴煙が見える
           阿蘇山の噴煙が見えます


IMG3403JPG久住分かれ北千里浜に下り三俣を目指す
           久住分れ、北千里浜に下りスガモリ越えを目指す
           三俣山のてっぺんが見えている



IMG3412JPG北千里浜より硫黄山
           北千里浜より硫黄山


IMG3417JPGテープが張ってあるスガモリ越避難小屋
            テープが張ってあるスガモリ越避難小屋
            テーブルのある休憩所は大丈夫
            愛の鐘横の壁は亀裂が見える


IMG3421JPG歩いてきた北千里と九住連山
            歩いて来た北千里浜とくじゅう連山


IMG3426JPG中腹より九重連山
           中腹より久住連山、左より白口岳、中岳、天狗ヶ城、久住山



IMG3430JPG三俣山本峰
          三俣山本峰、大鍋へ下りシャクナゲを期待していたが既に
          終わっていた、この山も当たり年の証拠が残っている


IMG3434JPG大鍋の下りに咲くツクシドウダン
        



IMG3440JPG北峰ち思われる大岩
           北峰の最高点と思われる大岩


IMG3444JPGベニドウダンと南峰を見る
            ベニドウダンと今から訪ねる南峰
















ミヤマキリシマの三俣山1744m)  2

IMG3461JPGベニドウダンツツジ
           


IMG3464JPGイワカガミ
          


IMG3467JPG南峰と久住連峰
           南峰から久住連峰


IMG3473JPG南峰から平治岳
           南峰から平治岳


IMG3475JPGⅣ峰
           Ⅳ峰は岩山


IMG3477JPGイワカガミ
        


IMG_3488.jpg
          


IMG3501JPG北千里より久住分かれに上がってきた
        北千里より久住分かれに戻ってきました


IMG_3503.jpg
         避難小屋より阿蘇連峰


IMG_3508.jpg
         ヤマボウシ


IMG_3505.jpg
          牧ノ戸登山口に戻ってきました
          峠の店で皆さんソフトクリームを美味しそうに食べるのを見て
          欲しくなりブルーべリーソフトクリームが美味しかった。
          花山酔で汗を流してミヤマキリシマ観賞の終了。






続きを読む

ミヤマキリシマの大船山(1786m) 1

2016 06 02(木) 晴れ


大船山にミヤマキリシマ観賞に出かけました。
山頂付近は満開まで若干早かったが途中のミヤマキリシマに癒されました。
復路は久しぶりに上峠経由で今水登山口に戻りました。

コースと概略時間
今水登山口P(7:30)~前ゼリ(8:50)~東尾根コース~大船山(11:10)~
段原(11:35~12:10)~北大船山(12:20)~風穴(13:30)~上峠(14:50)
~今水登山口P(15:35)

IMG3120JPG今水p7:30
         晴天の今水登山口駐車場、4台の先客 7:30


IMG3122JPG黒岳方面へ
          黒岳方面を取ります、帰りは上峠より下る予定です


IMG3136JPGフタリシズカ
         フタリシズカ、ヤブレカサの群落も


IMG3143JPG前ゼリ東尾根コースへ
          前ゼリに到着、これより東尾根コースを取る



IMG3148JPGツクシドウダン
          ツクシドウダン、風が強くアップ出来る画像が少ない


IMG3161JPGヨウラクツツジ
          ヨウラクツツジ


IMG3206JPG台地上に咲くミヤマキリシマ
           台地上に咲くミヤマキリシマ


IMG3211JPGクサボケが残っていた
          クサボケが残っていた


IMG3214JPG岩場に咲くミヤマキリシマ
          


IMG3217JPGミヤマキリシマアップ
        


IMG3244JPGベニドウダン
          


IMG3245JPG大船山御池
           新緑の御池


IMG3247JPG大船山山頂11:10
          大勢の大船山山頂  11:10


IMG3255JPG山頂より段原北大船
         山頂より北大船と米窪


IMG3265JPG段原より大船山
          段原より大船山


IMG3268JPG北大船中腹より三俣山
           北大船山中腹より三俣山方面


IMG3270JPG北大船にて
            北大船山にて



















ミヤマキリシマの大船山(1786m) 2

2016 06 02(木) 晴れ








IMG3277JPG北大船山より平治岳
          北大船山斜面と平治岳のミヤマキリシマ



IMG3278JPG北大船より三俣山
         北大船より三俣山



IMG3295JPGミヤマキリシマと大船山
         ミヤマキリシマと黒岳天狗岩



IMG3297JPGミヤマキリシマ
        



IMG3312JPG天狗岩と飛行機雲
         黒岳、天狗岩



IMG3316JPG上峠へ向かい今水へ下山
          風穴コース、上峠への分岐



IMG3318JPG大ガレの歩きを強いられる
          大ガレの歩きが続く



IMG3321JPG歩き易い樹林道秋紅葉時も歩いた
          樹林道、紅葉時も歩きたいコース
         



IMG3324JPG黒岳の南麓を半周巻いてここから上峠へ
           黒岳の南面を半周、上峠を目指す



IMG3325JPG長い距離の案内トラロープに助けられる
           案内のトラロープが続く、崩壊地もあり助けられる



IMG3330JPG上峠、直進すれば雨堤、白水鉱泉へ南へ
           上峠に到着、直進すれば雨堤、黒岳荘、今日は南下
           して今水登山口へ下る



IMG3332JPG大岩の木に分岐のテープここで進路探しに苦労
           大岩前の目印、ここで進路探しに一苦労 参ったナ~



IMG3337JPG今水登山口最奥の広場に下ってきた
            今水登山口最奥の広場に出てきた ヤレヤレ
            七里田温泉で汗を流してサッパリ 
























 
プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR