FC2ブログ

旧安部山登山道より足立山(598m)

2018 02 27 (火) 晴れ

朝からポカポカ陽気、昼から近場の足立山へ出かけた。
最近あるサイトで見つけた旧安部山登山道があることに興味を
もち今日実現した。
いつも利用する④カーブ登山口下の①カーブから急登を登り詰めるコースで
最短距離と銘記してある通り短時間で到達したが急登は疲れた。

安部山周遊道路①カーブ取り付(13:25)~葛原妙見古道合流点(14:15)
~妙見宮コース合流点(14:25)~足立山(14:45~14:55)~砲台山
(15:20)~➅カーブ(15:50)~①カーブ(16:10)


page足立山
安部山公園上の最初の①カーブが取り付
    ガードのある橋手前です



IMG4751JPG笹薮
       直ぐに笹薮に直面する



IMG4755JPG直進した標識
     小さな標識、直進ルートがあり道なりに進むと
     下りとなり、おかしいな~
     標識に戻り左に登り口があった



IMG4757JPG石柱が続く
     石柱があります



IMG4758JPG迂回路が2回
      迂回路標識が2回ありました



IMG4762JPGハーフパイプが続く
       ハーフパイプ状の小谷の渕を登る



IMG4769JPG高木
       高木が出始めた



IMG_4776.jpg
       葛原、妙見古道との合流点(上部より撮影、左が葛原妙見古道コース、
       右が登ってきた旧安部山登山道)葛原妙見古道の標識はないです



IMG4778JPG葛原分岐標識
       この標識に旧安部山登山道はない




IMG4781JPG水場の石祠
       水場横の石祠、水は出ていない



IMG4784JPG妙見神社コースに合流
       妙見神社コースと合流



IMG4786JPG老木




IMG4801JPG足立山
       足立山山頂
       ④カーブからの時間とあまり変わらない
       楽な④カーブコースに軍配だが面白みのある
       コースだった



IMG4803JPG戸ノ上
       戸ノ上方面です



IMG4804JPG雲




 



IMG4816JPG貫山
        展望岩より貫山方面



IMG4818JPG砲台山へ
       砲台山コースへ



IMG4821JPG砲台山から足立山
       砲台山から快晴の足立山です



IMG4825JPG反射板
      街からも見える砲台山、反射板です



IMG4829PG鳥居
      ショートカットコースを下り妙見宮鳥居です



IMG4832JPGシヨートカットこーす オフコース
       快適にショートカットコースを下る



IMG4834JPG本道と合流
      本道と合流点、そのままショートカットコースを下る



IMG4836JPG反射板2
      ここにも反射板



IMG4837JPG⑥カーブに出てきた
      ➅カーブに下りてきた
      最近あまり歩かれていないようで荒れていた
      本道を下るがベターのようです



IMG4841JPG④カーブをツーか
       ④カーブ登山口を通過



IMG4845JPG登り詰めた尾根
       登り詰めた尾根が見えます



IMG4846JPG①カーブに戻ってきた
       出発点の①カーブにゴールです
       楽しい半日登山でした
      







    




























  





スポンサーサイト



大阪山(飯岳山)(573m)から愛宕山(488m)

2018 02 21(水) 曇り

香春町にある大阪山を呉登山口から登り愛宕山へ歩き道の駅香春に下山する
コースをhaneさんを誘って数年ぶりに歩いて来ました。
残念ながら薬師の頭からの英彦山遠望を期待していたが霞んで見えなかった。

香春町、呉ダム登山口(9:25)~大阪山(10:45~10:55)~愛宕山(11:40
~12:15)~赤松台(12:30)~小富士山(13:00)~道の駅香春(13:35)


IMG4674JPG大阪山呉登山口
           大阪山、呉登山口
           自然歩道です、車道横断が何回も


IMG4677JPG最後の車道横断
           最後の車道横断(6回はあったと思う)


IMG4678JPG快適な歩き
           



IMG4682JPG飯嶽権現
           飯嶽権現



IMG4684JPG大阪山のシンボルアンテナ群
           大阪山のシンボルのアンテナ群です



IMG4688JPG大阪山飯岳山
          大阪山(飯岳山)誰もいない山頂です



IMG4691JPG薬師の頭
          薬師の頭に到着
          随一の展望台だが霞んで遠望が効きません



IMG4697JPG愛宕山東峰
           愛宕山東峰
           この山塊のピークは全部踏みます



IMG4707JPG愛宕山頂
           愛宕山山頂です、5年ぶり位の山頂です



IMG4700JPGオオヤシャブシの大木
          オオヤシャブシの大木



IMG4702JPG山頂より大阪山
          山頂より大阪山



IMG4711JPG西山
          西山をピストンします



IMG4714JPG赤松台
          赤松台を通過




IMG4715JPGリョウブ
       



IMG4716JPGエスケープ
          分岐の標識
          ワラビ田へ下りてきて納得、雨天時は滑るので尾根を先まで
          進みワラビ田へ下るコースがあります



IMG4723JPG竹林を歩く
          竹林帯を歩く、印象に残っている場所です



IMG4727JPG竹林の急登
           ロープを掴んで急登の竹林



IMG4729JPG小富士山
          雑木が茂って見えにくいが尖塔状の小富士です



IMG4741JPG懐良台
         懐良台 



IMG4743JPG竹林の急坂
         再び竹林の急坂を下ります



IMG4745JPG3種の樹木




IMG4746JPG鉄塔の点検路を下る
          鉄塔点検道の階段を下るとゴールは近い



IMG4748JPG道の駅香春
          道の駅 香春に下りてきました
          道の駅が登山口になっているのは珍しい  



         








 
          









金満尾根(茶臼山408m、新城山464m、金満山526m)より赤牟田の辻(759m)

2018 02 18 (日) 晴れ

毎年今の時期に訪ねている金満尾根登りを今日歩きました。
朝から陽ざしがあり風も弱く上部は残雪もあり絶好の登山日和でした。
途中、満潮時に吹き出るという間欠泉を訪ねたが空振り、毎年訪ねているが
見たことはなく見たという情報もないが、徒労と判っていても毎年訪ねている。
同行されたhaneちゃんお疲れさまでした。

(補足)
きたきゅうさんから間欠泉は活動しているとコメントが届きました。
「幻の湧水」ではありませんでした。  一度は出会いたいものです。

コースと時間
金辺峠(7:40)~茶臼山(8:15)~新城(8:55)~満ち干越より間欠泉見物
(9:35~11:05)~吉原の滑滝(11:10~11:35)~金満山(昼食)(12:05~12:35)
~赤牟田の辻(13:20~13:30)~鮎返し新道入り口(13:50)~こもれび渓谷橋
(14:50)~観音口(15:20)~旧金辺トンネル口(16:00)


IMG4409JPG金辺峠
金辺(きべ)峠  小倉南区と香春町を繫ぐ金辺トンネルの上部にあります

IMG4410JPG小倉藩軍の勇将島村志津摩の碑
         近くに小倉藩軍の勇将、島村志津摩の石碑が建っている


IMG4412JPG郡界石柱
         郡界柱です、峠から10m程登り詰めた所にあります


IMG4414JPG.jpg




IMG4415JPG城跡の茶臼山408m
          海老野城跡の茶臼山、城跡だけに平地です


IMG4416JPG足立山遠望
          小倉の市街地と足立山が望めます
          北九州マラソンの号砲が聞こえた、抽選外れで今年は走れませんでした
          ファンランの部ですけど外れたとです



IMG4421JPG赤白鉄塔
          赤白鉄塔に到着、どこからも判る存在、確認用の鉄塔
          先方に二手に入り口があり左側に進みます、右側は良く手入れされているが
          鉄塔点検道です



IMG4418JPG送電線の奥に福智山
           電線の間に福智山の頭だけ見えます



IMG4425JPG新城の堀切
           新城の堀切です



IMG4427JPG新城山頂
          城跡の新城山頂です  周囲は急峻な斜面で城を守っていたのだろ



IMG4429JPGこもれび別れ





IMG4431JPG松の高木
           松の高木に青空が映えます



IMG4432JPG満干越
           満ち干越    ここから間欠泉(幻の湧水)を見に吉原川に下ります



IMG4441JPG悪路のロープ
          崩落が進み去年は見られなかったロープが張られています



IMG4445JPG湧水口
          湧水口が数ヶ所あり岩の苔が剥がれているが、湧水か大雨で剥がれたのか
          判別は難しい



IMG4444JPG取水機
         調査用の取水タンクが設置されています



IMG4466JPG吉原の滑滝
        吉原の滑滝      全長は72mとあります



IMG4470JPG滑滝




IMG4480JPG両貝の岩群1
          両貝の岩群です1



IMG4483JPG両貝の岩群2
                     2



IMG4486JPG両貝のウラジオカシの大樹
          両貝のウラジロガシの大樹




IMG4489JPG両貝修験窟
          両貝修験窟



IMG4495JPG金満山
          尾根最終地のピーク、三角点の金満山
          陽ざしの中で昼食とします



IMG4503JPG残雪の林
           残雪の林     名残雪の陽差しが眩しい



IMG4510JPG残雪と青空
           縦走路に出た   残雪と青空が綺麗です



IMG4511JPG赤牟田の辻
           今日の最高点、赤牟田の辻です、筑豊方面が望めます



IMG4515JPG平尾台貫山
         平尾台、貫山方面




IMG4518JPG牛斬香春岳方面
           牛斬山、香春岳方面



IMG4519JPG英彦山遠望
          白い英彦山遠望です



IMG4522JPG縦走路
         縦走路を牛斬山方面に下ります


IMG4530JPG雲2




IMG4537JPG鮎返し新道を下る
         鮎返し新道を下ります



IMG4538JPG急坂を下る
          雪解けの急斜面



IMG4543JPGこもれび橋
          こもれび橋 渡らずに林道をどんどん下ります



IMG4545JPG観音口
            国道322号観音口に下りてきました
            車道歩きを避け畦道などを歩く、日田彦山線の列車が金辺トンネル
            に入って行くのを見て小学生の社会科見学



IMG4547JPG旧金辺トンネルに戻ってきた
            民家の庭先を通りショートカットで駐車地にゴール         











          








          

















  








春一番、強風の福智山(901m)から雲取山(607m)

2018 02 14 (水) 晴れ

雪山歩きも最後になるのか、一昨日のドカ雪で又もや雪山歩きだ。
福智山ダムから筑豊新道コースで山頂へ、立っていられない程の
強風(春一番だったそうだ)。
荒宿荘で食事後、雲取山へ周回計画、雪の状況でショートカットコース
も念頭に尺岳方面へ新雪を踏んで快調、快調。

雲取分かれからは予想した程の積雪は無く計画どうりのコースを
満喫した。

コースと概略時間
福智山ダム(9:15)~筑豊新道コース~福智山(11:25)~荒宿荘(11:40
~12:00)~豊前越(12:25)~雲取分かれ(12:50)~頓野林道出会(13:10)
~福智山ダム下山口分岐より雲取山をピストン(13:20~13:45)~
福智山ダム、雲取山取り付点(14:35)~瀬々理橋登山口(14:50)


IMG4219JPG福智山ダムから
   久しぶりに福智山ダムからスタート先客が多く路上駐車です
     準備をしていると、山ふたすじ、さんがお出ましお久しぶりです。

IMG4221JPG瀬々理橋
               瀬々理橋登山口


IMG4251JPG積雪の筑豊新道
          岩場の多い筑豊新道コース


IMG4254JPG氷瀑
          小振りながら氷結を楽しみながら登ります


IMG4266JPG氷結


IMG4262JPG氷瀑2



IMG4270JPG落雪
        青空の雪原


IMG4274JPG枝の雪2
        午後には枝の雪も見られないかも


IMG4275JPG上野コースと合流
           上野コースと合流


IMG4277JPG山頂を見る
           青空の山頂です


IMG4283JPG原一番の福智山山頂
          春一番の吹き荒れる福智山山頂です


IMG4292JPG八丁方面
         八丁方面です


IMG4295JPGランチを摂った荒宿荘
            荒宿荘で食事休憩

IMG4297JPG雪原の縦走路
                眩しい位の上天気、雪原の縦走路
                    小屋を出てからは登山者に会うことはなかった


page豊前越
            豊前越に到着、ショートカットコースの一番目です
            積雪は深くもなく、快適な歩きができる

IMG4304JPG縦走路
  


page雲取分かれ
           雲取分かれに到着、縦走路から外れ雲取山を目指す


IMG4310JPG開けた雪原
           開けた雪道です、計画どうり最後まで歩けそう


IMG4312JPG頓野林道出会
            頓野林道出会、三差路になっています


IMG4317JPG標識2
          標識1


IMG4315JPG標識1            2

IMG4323JPG大樹
              大樹


IMG4320JPG林道分かれ
            雲取山下山口手前にある標識
            いつも気になる標識です、雲取山からの下山は半端ではない
            急坂で難儀のルート、標識のルートでも歩いてみたい(少しの
            遠回りは覚悟の上)


IMG4326JPG下山口分岐
            痛い、痛い、標識です

IMG4329チョー急登なんですけどJPG
              真正面から撮ってますから判らないですが本当は急登なんです


IMG4330JPG雲取山山頂
            雲取山山頂です、福智山、鷹取山、筑豊の街並みが望めます
            日当たりも良くテルモスの残り湯でコーヒータイム

IMG4334JPG標識



IMG4336JPG福智山をアップ
            雲取山から福智山頂です


IMG4349JPGトラバース
          下山のトラバース、ガレバの連続、緊張の連続


IMG4355JPG下山して来ました
          福智山ダム湖畔沿いの取り付に下山、ヤレヤレ

IMG4364JPG福智山方面
          湖畔から青空の福智山方面です



           

























        



塔ヶ峯(582m)を井手浦林道より

2018 02 11 (日)小雪

貫山の西方にある塔ヶ峯を井手浦林道より取り付き川谷支線最終地から
岩の多い急登を北側から塔ヶ峯に登って来ました。
朝から小雪が舞う一日でしたが昼頃快晴の空模様になるも束の間でした。

コースとタイム
井手浦林道ゲート(10:00)~取り付点(10:20)~川谷支線最終地(10:50)
~東西に延びる尾根(11:00)~赤色石柱直登取り付(11:10)~塔ヶ峯展望台
(12:05)~塔ヶ峯山頂(12:20)~大穴線カーブ地(12:30~12:40)~
セメント会社境界柱を辿る~分岐(13:35)~川谷支線に合流(13:45)~
川谷支線最終地(13:50)~往路を戻る~井手浦林道ゲート(14:45)


IMG_4212.jpg
井手浦林道ゲート付近から塔ヶ峯


IMG4125JPG井手浦林道取り付点
            井手浦林道からの取り付き点


IMG4123JPG取り付き手前の標柱jpg
            取り付き点手前の1,4kmの標柱



IMG4126JPG細い作業道
           細い作業道、地元の人が利用されているようです


IMG4127JPG炭焼き窯を左高巻き
           炭焼き窯は左へ高巻き


IMG4128JPG川谷線終点
          川谷支線最終地に登り上げる


IMG4130PG標識微かに見える
          標識、微かに読み取れます


IMG4133JPG倒木の斜面
          横断して杉の倒木が多い湿地を登る


IMG_4137_LI.jpg
         平頂尾根に登り詰める、左にとります


IMG4138JPG開けた尾根は少しだけ
            開けた尾根は少しだけ


IMG139JPG杭から右斜面に取り付く
            杭から右に取り北側直登ルートの取り付


IMG4141PG凍り着いた斜面
          凍り付いた斜面


IMG143JPG大岩を巻く
            大岩を巻く


IMG4148JPG大岩



IMG4152JPGスタンスをどこに
         岩場を慎重に登る


IMG4153JPG空が見えてきた
           岩場の頭に青空が、山頂は近い


IMG4157JPG展望台に登り詰めた
           展望台に登り詰めた、北風が強い


page塔ヶ峯
            井出浦浄水場、福智山
            皿倉山方面、貫山方面


IMG4163PG天狗の舞
             天狗の舞です


IMG4167JPG塔ヶ峯山頂582m
             塔ヶ峯山頂を通過


IMG172JPG奇岩



IMG4173JPG大穴線で昼食
           大穴線に下りて休憩です


IMG_4175_LI (2)
            大穴線カーブから再度取り付く
            雪で樹木が倒れ高巻きしてルートを外しミスタイム


IMG4180JPGセメント会社の標識
           セメント会社の石柱や赤ペイントを辿ります


IMG4185JPG表示どうりに
           切り開けてあり藪漕ぎ等はありません


IMG4186JPG上部の桂の木
         目印となる上部の桂の木の大木


IMG4191JPG下部の桂の大木
         下部の桂の木、


IMG4197JPG苔の岩
        苔の大岩、分岐が近い


IMG4200JPG右折して川谷支線へ下る
         右手のテープを右折、倒木地帯を下ります


IMG4203JPG川谷支線土管横に出てきます
          川谷支線に下りてきました


IMG_4205_LI.jpg
          朝方登り詰めた川谷支線終点を右に下ります


IMG4207JPG井手浦林道にでた
            井手浦林道に出ました


IMG4209JPGスタコラ下る
           井手浦林道をスタコラ下る


IMG4214JPG浄水場付近から塔ヶ峯
           井出浦浄水場付近から塔ヶ峯を振り返る

















 











残雪の福智山(901m)と七重の滝

2018 02 09(金) 曇りのち晴れ

寒波が収まった残雪の福智山に出かけました。
山頂下よりアイゼンを付けました。
今冬最後の雪山歩きになるのかな。
   
鱒淵ダム(8:50)~自然歩道~福智山(11:40)~荒宿荘(12:00~12:30)
~豊前越(13:00)~七重の滝~鱒淵ダム(15:25)


IMG3979JPG鱒淵ダム
            曇天模様の鱒淵ダムからスタート

IMG3982JPGダムから福智山を望む
               湖畔から福智山山頂を望む、白くなって気が弾む。                                                        



pageミツマタの蕾
            林の雪原


IMG3994JPG次第に雪が深くなる
            次第に雪が深くなる


IMG4006JPG福智平より山頂
            福智平より山頂です


IMG4009JPG綿帽子



IMG4011JPG竜ケ鼻の直登ルートが
           山腹より竜ケ鼻直登ルートが1本の白線になって見えます
           積雪時のみ確認できます


IMG4017JPG福智山山頂
           福智山山頂、気温-0,1℃、寒さはありません


IMG4015JPG牛斬山方面
          牛斬山方面です


IMG4021JPG八丁方面
         八丁方面


IMG4025JPG平尾台貫山方面
         平尾台、貫山方面


IMG4026JPG足立山遠望
          足立山遠望です


IMG4029JPG皿倉山方面
         皿倉山方面です


IMG4035JPG荒宿荘で昼食
         日が差してきた荒宿荘のテーブルで昼食

IMG4038PG雪原の縦走路
                           雪原の縦走路を快適に




IMG4040JPG日が差す豊前越
             豊前越から七重の滝へ下ります
             途中でで追い越したOさんは内ガ磯ダムに下山、ここで別れます


IMG4043JPG清流沿いに下る
            清流沿いに下ります


page七重の滝へ
            滝への渡渉点

IMG4055JPG七の滝
                 氷結した七の滝です
                        七重の滝は水量が多く全体が凍ることはありません
                      
                                        

IMG4056JPG.jpg


IMG4057JPG2


IMG4074JPG四の滝
                    四の滝

IMG4078JPG3


IMG4100JPG二の滝
                     二の滝


IMG4079JPG4


IMG4077JPG女滝
                   女滝です

IMG4082JPG女滝2



IMG4094JPG女滝3
    


IMG4093JPGツララ



IMG4097JPG女滝4


IMG4101JPG一の滝
                      一の滝


IMG4104JPG最後の渡渉点
                最後の渡渉点


page.jpg
               晴れ渡った鱒淵ダムにゴール











 








四王寺滝へ氷瀑見物

2018 02 05 (月) 曇り

寒波が居座っている今日この頃、平地でも最低温度がマイナスになる日が
続いて、四王寺滝は最高の氷結のはづです。
晴れの予報ではないが四王寺滝に出かけました。
別所駐車場を遅めの出発時先客の車は3台と少ない。
滝見物終えた下山者から大雪注意報が出ているので南岳へは行かなかったと、
次の人も下山して来た、滝で会った人も下山するという、意気消沈、結局滝見物
のみで下山でした。
貸切状態の四王寺滝を満喫してきました。


IMG3877JPG旧政所坊跡庭園
            冠雪した 旧政所坊跡庭園


IMG3882JPG奉幣殿
           静かな奉幣殿


IMG3887JPG展望所より奉幣殿
          展望所より奉幣殿


IMG3890JPG着雪の杉林が



          IMG3895JPGイイギリ
            登山道にイイギリの高木です


IMG3894JPG着雪の杉林
           着雪の杉林が美しい


IMG3904JPG樹氷
           

IMG3907JPG人面岩?
                   人面岩??

IMG3908JPG雪景
                        雪景


IMG3910JPG冠雪の衣ケ池
          綿帽子の衣ケ池


IMG3912JPG地蔵様
            衣ケ池の地蔵様


IMG3913JPG四王寺滝へ
            四王寺滝へ向かう登山者


IMG3915JPG倒木
           雪を被った倒木


IMG3918JPG樹氷1
              樹氷が美しい

IMG3921JPG四王寺滝 1
                      四王寺滝です


IMG3922JPG四王寺滝2


IMG3930JPG四王寺滝6




IMG3935JPGアップ2


IMG3953JPG青空
                  つかの間の青空が


IMG3958JPG着雪の杉林



IMG3960JPG奉幣殿
         下山時の奉幣殿


IMG3961JPG奉幣殿2



IMG3875JPGツバキ
              雪のツバキ




















障子ヶ岳(427m)を勝山町宮原から

2018 02 01 (木) 曇り

障子ヶ岳は西の香春町、味見峠コースか東の勝山町、上野コースが今までに
歩いたコースでしたが、今回は上野コースの北にある宮原コースを初めて
歩きました。
登山口には「千女房の山桜」の大木がありここに駐車させて頂いた。
今にも降り出しそうな空模様、雲が垂れてどの山も白い帽子を被っていた。

千女房山桜(9:20)~味見峠コース合流点(10:05)~障子ヶ岳(10:50
~11:00)~往路を戻る~千女房山桜(12:00)


IMG3828JPG勝山町宮原千女房ヤマザクラ
      千女房山桜をスタート


IMG_3868_LI.jpg
          金網柵を開けてコンクリート道を歩き採土場手前を左折


IMG3832JPG斜面のトラバース
         斜面のトラバース地点


IMG3830JPG開けた路
           開けた路


page味見峠コース合流
            味見峠コース合流点に登り上げる


page砦跡
            砦跡ピークに立ち寄る

IMG3843JPG山頂が見え出した
                 山頂が見え出した


IMG3846JPG上野コース合流
           上野コースと合流です


IMG3847JPG急登のエール
          山頂下急登のエール


IMG3850JPG2の丸から山頂
          二の丸に到着


IMG3861JPG障子ヶ岳山頂
           障子ヶ岳山頂です

IMG3860JPG本丸跡
                           山頂は山城跡です    


IMG_3865.jpg
          雲が垂れて遠望は効きません


IMG_3864.jpg
           寒くはないがもう帰ろ












プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR