FC2ブログ

アケボノツツジの夏木山から五葉岳,お姫山

2019 04 27 (土)小雨のち晴れ

大崩山山塊の夏木山へアケボノツツジを愛でに出かけました。
晴れの予報に反し夜半頃から小雨の朝を迎え雨具を付けて夏木山新道
登山口を出発、山中を雨雲が覆う程でもなく、回復することを期待して
夏木山山頂に到着するも、気温2℃風も強い、濡れた鋸切尾根は危険と
察し五葉岳へと歩いた。

五葉岳へ到着するとお化粧山方面からの登山者は雨具を付けた人はいなかった。
数名も立つと満杯になる岩峰の五葉岳では撮影だけにしてお姫山に向かった。

お姫山から鹿納山(坊主)は目の前に、岩峰に立つ登山者が確認できる。
乙女山の手前で崩壊しており山頂には立てなかった。

夏木山に戻った頃には青空になり気温も上がって鋸切尾根の岩も乾いているはずだ、
遅れたが岩峰群を超えることにした。
アケボノツツジは裏年気味の夏木山だったが、こちらは見事なピンクの「深山の天女」が
天空を舞っていた。

大鋸、小鋸の岩峰、岩壁を登ったり下ったりが続く鋸切尾根を久しぶりに歩き緊張の
連続だったが充実した一日だった。

夏木山新道登山口(5:50)~夏木山(7:55)~五葉岳(10:00)~お姫山(10:25)
~乙女山(10:45)~夏木山(13:05)~鋸切尾根~犬流れ越(15:05)~
犬流れ越登山口(15:55)~夏木山新道登山口(16:15)


IMG0007JPG山萌ゆる
      山萌ゆる藤河内の山


IMG0010JPG藤河内渓谷2
      藤河内渓谷


IMG0009JPGシャクナゲ
      今年はシャクナゲの花が少ないようです


IMG0018JPGアケボノツツジ1
      今年お初のアケボノツツジです


IMG0027JPG雨雲風景
      垂れ下がる雨雲


IMG0030JPGアケボノツツジと檜山
       アケボノツツジとと桧木山


IMG0045JPG船石
      舟石に到着


IMG0050JPGアケボノツツジアップ2
      ①アケボノツツジアップ


IMG0053JPG夏木山山頂
      新緑前の夏木山山頂です


IMG0056JPG雨雲と木山内岳
      雨雲と木山内山


IMG0061JPGアケボノツツジ3
     ③アケボノツツジ


IMG0067JPG馬酔木1
      アセビ


IMG0072JPGヒメシャラの林
      ヒメシャラの多いコース


IMG0077JPG崩壊地2
      崩壊地


IMG0097JPG五葉岳山頂
      五葉岳山頂  多くの登山者です


IMG0098JPG御姫山より五葉岳
      お姫山側から五葉岳


IMG0100JPG御姫山山頂
      お姫山山頂です


IMG0108JPG御姫山より木山内岳
      山頂より木山内山方向


IMG0129JPG祖母山方向
      祖母山方向です


IMG0130JPGバイケイソウ
      バイケイソウ


IMG0131JPG兎巾分かれ
      頭巾山分かれ


IMG0151JPG高木のアケボノツツジ
      高木のアケボノツツジ


IMG0156JPG木山内
      木山内山方向


IMG0157JPGアケボノツツジ5
      アケボノツツジ


IMG0162JPGアケボノツツジアップ6
      アップします


IMG0165JPG快晴になった夏木山に戻って来た
       快晴になった夏木山に戻ってきました


IMG0170JPG鋸切尾根のアケボノツツジ7
      鋸切尾根のアケボノツツジです
      花数も抜群


IMG0172JPG2段梯子
      二段梯子


IMG0173JPGトラバース
      トラバース


IMG0175JPG鋸切尾根のアケボノツツジ
      夏木山斜面のアケボノツツジ


IMG0176JPGロープで登り途中で裏側に
     ロープで登り裏側へ


IMG0177JPGロープに助けられ
      ロープに助けられ


IMG0178JPGトラバース2
       また、トラバース


IMG0181JPG天空の天女
      天空を舞う


IMG0182JPG青空に映える
      青空に映える


IMG0184JPG傾山遠景
      傾山遠景


IMG0185JPG最後の梯子
      最後の梯子です


IMG0186JPGトラバース点
      トラバース


IMG0189JPGミツバツツジに会えた
      ミツバツツジ  終盤でした


IMG0192JPG犬流越、桧木山分岐
       犬流れ越  直進すれば桧木山、新百姓山へ
       東に下ります


IMG0199JPG犬流越登山口に下りてきた
      犬流れ越登山口に下りてきました


IMG0200JPG藤河内湯で汗流し
      藤河内湯  湯ートピアで汗を流します 






 


    














      







スポンサーサイト



足立山(598m)と周辺の山、鋤崎山(235m)、高蔵山(357m)を周回

2019 04 20(土) 晴れ

高蔵公園近くの陸軍池より鋤崎山に登り北へ企救自然歩道に合流して
足立山を高蔵公園分岐から往復、モミジ広場から高蔵山を往復
沼分岐より高蔵公園に下山する周回でした。

陸軍池(9:05)~鋤崎山(9:30)~企救自然歩道に合流(10:35)~
足立山(11:35~12:00)~高蔵公園分岐(12:30)~モミジ広場(
12:55)~高蔵山(13:05)~沼分岐(13:35)~高蔵公園(14:30)
~P地(14:50)


IMG0001JPG高速度下
九州道の下を潜って


IMG0009JPGr陸軍池から鋤崎山
    陸軍池を反時計回り


IMG0010JPG.jpg



IMG0015JPG鉄塔工事
     山中に重機、鉄塔工事かな


IMG0016JPG2番目の鉄塔から
     2番目の鉄塔から取り付き


IMG0019JPGキランソウ
     キランソウが沢山咲いています


IMG0020JPGマムシグサ



IMG0025JPG急登
     鋤崎山まで急登の連続です


IMG0026JPG平頂の鋤崎山
      平頂の山頂 眺望はありません


IMG0027JPG標識



IMG0029JPGイイ感じ
     気持ちのよい林を歩きます


IMG0032JPG尾根分岐
      尾根分岐に到着


IMG0034JPG何処からも見える赤白鉄塔
      何処からでも見える赤白鉄塔を潜ります


IMG0041JPG縦走路に出た
      自然歩道に合流します


IMG0043JPG足立山を望む
      ベンチより足立山です


IMG0046JPGスミレ



IMG0047JPGヤブツバキ
      真っ盛りです


IMG0051JPG蛇いちご



IMG0054JPG長い階段
      長い階段、ガス欠状態


IMG0056JPG足立山頂
      足立山山頂です  楽しみは昼食タイムですね


IMG0057JPG戸の上山が
      戸の上山が霞んで見えます


IMG0077JPGモミジ広場
     新緑のモミジ広場


IMG0072JPG山頂標識
     高蔵山です


IMG0081JPG朝歩いた鉄塔尾根
     沼林道から今朝歩いた赤白鉄塔です


IMG0084JPGモミジが綺麗



IMG0089JPGヤマブキ一輪
     ヤマブキも咲き始めました


IMG0099JPG崩壊地
    崩壊地が2箇所


IMG0102JPGヤマフジ
     ヤマフジです


IMG0113JPGヤマザクラ
     高蔵公園の山桜


IMG0114JPG新緑



IMG0123JPGなんだろう



IMG0131JPGドウダンツツジ
     ドウダンツツジです


IMG0132JPGドウダンツツジ


IMG0141JPGツツジ
    


IMG0147JPGボタン桜
    八重桜


IMG0151JPGボタン桜



IMG0159JPGカキドオシ
      カキドオシ群生


IMG0162JPGはてな


IMG0165JPGなんだろう





















 


平尾台へ花散策

2019 04 18(木)晴れ

初夏を思わせる強い日差し、平尾台特有の風も弱く、山野草見物に
出かけました。
多くの登山者を魅了させたオキナグサも終盤を迎え、初夏の草花
も咲きだして草原の一時を楽しんだ。


IMG0680JPGタンポポ
       朝日にタンポポが輝いています


IMG0942JPGホタルカズラ
      ホタルカズラです


IMG0941JPGからすエンドウ
      カラスノエンドウ 赤紫が目をひく


IMG0940JPGフデリンドウ
      フデリンドウです


IMG0938JPGヒトリシヅカ
        ヒトリシズカです


IMG0739JPGカキドオシ群生
       カキドオシ群生です


IMG0935JPG黄色の花



IMG0934JPGヤブレガサ
      ヤブレガサです


IMG0784JPGオキナグサ1
       終盤のオキナグサです


IMG0930JPGオキナグサ2
       


IMG0929JPGオキナグサ3
       


IMG0816JPGセンボンヤリ1
       センボンヤリです


IMG0925JPG白い花
       


IMG0924JPGヒメオドリコソウ
       ヒメオドリコソウです


IMG0923JPGトウダイグサ
       トウダイグサです 畑の周りに沢山咲いていました


IMG0922JPGトウダイグサ2



IMG0919JPGシロバナタンポポ1
      シロバナタンポポも終盤を迎えています


IMG0920JPG翁のシロバナタンポポ
翁のシロバナタンポポも多いです


IMG0917JPGヒメオドリコソウ群生
        ヒメオドリコソウの群生


IMG0915JPGカキドオシ
       カキドオシです


IMG0893JPGムラサキツメクサ
        ムラサキツメクサです


IMG0900JPGウマノアシガタ
       ウマノアシガタ


IMG0832JPGピナクルと青空
       夏を思わせる空です


IMG0803PG羊群原JPG
       羊群原です


IMG0773JPGヤマザクラJPG
       咲き終えるヤマザクラです 


IMG0936JPGハンショウズル
ハンショウズル



IMG0837JPGマムシグサ
       マムシグサです


IMG0750JPGタカサゴソウ
        タカサゴソウ


IMG0838JPG青空とピナクル




IMG0833JPG風景


































 


雨の宇佐七山を歩く

2019 04 14(日) 曇りのち雨


宇佐平野に連なる尖頭の山々を歩きました。
よっちゃんの「おおいた山日記」を参考にソロで縦走し高山から石山峠まで戻り香下ダムに
戻ったのが3年前、今回は山友の熟女3人(私は老人会、年長組)で下山口の高山登山口に1台をデポ
香下ダムから低山ながら起伏の激しい七山巡り、昼前から生憎の雨模様急登、激下りに緊張の
一日でした。

高山登山口(7:10   )~移動~香下ダム、妙見山登山口(7:50)~射場越(8:20)~妙見山(8:45)
~谷山(9:35)~石山(10:45)~石山峠(11:30)~鬼落山(12:35)~石井山(13:30)~
高尾城支城跡(14:15)~三井戸跡分岐(14:20)~高山(14:50~15:05)~三井戸分岐(  )~
林道~高山登山口(16:15)


IMG0001JPG高山登山口の標板
       デポした、高山登山口  先月登った仙岩山登山口の東になります


IMG0003JPG宇佐市香下ダム
      院内インター先の 香下ダム トイレもあり遊歩道も整った湖


IMG0005JPG妙見山登山口
      妙見山登山口


IMG0007JPG妙見君
      妙見君


IMG0008JPG三差路の射場越え
      三差路の射場越、妙見山をピストンします


IMG0009JPG御手水岩
       お手洗石です


IMG0010JPG一座目妙見山
       妙見山(444m)です 城跡にて開けた台地


IMG0013JPG2座目の谷山
       2座目の谷山(434m) まだ高低差はありません


IMG0015JPG眼前に石山
        眼前に石山です


IMG0017JPG展望の良い箇所由布岳鶴見岳
       展望所より由布岳、鶴見岳です


IMG0019JPGフデリンドウ
       唯一のお花さん フデリンドウ


page石山山頂
      石山(539,5m)山頂です


IMG0028JPG石山峠前回はここまで戻って南へ下山
       分岐、石山峠  前回は高山より戻り南へ下り香下ダムへ


IMG0029JPG峠の標識
      峠の標識です


IMG0032JPG鬼落山への急登
      鬼落山への急登  鬼も転げ落ちる急登


IMG0034JPG最高点の鬼落山
      本日の最高峰、鬼落山(おにおて山)(576m)到着


IMG0035JPG鹿嵐山方面です
        雨模様の鹿嵐山(かならせ)方面です


IMG0036JPG雨模様の山頂から由布岳、鶴見
      由布岳、鶴見岳が霞んで見えます


IMG0039JPG今から辿る石井山高山
       今から辿る石井山と奥に高山です


IMG0041JPG鬼落山、石井山鞍部の標識
       鬼落山、石井山、鞍部の標識、山袋コースは歩いた歩いた事があります


IMG0042JPG振り返る鬼落山
      振り返る鬼落山


IMG0043JPG石井山山頂
     石井山山頂(487,5m)に到着
     一向に雨は止みません


IMG0045JPGメンバー一応にこの下りが最悪を連発
      西へ苦戦の激下り 


IMG0046JPG平頂の高山城支城跡360m
      平頂の高山城支城跡(360m)


IMG0048JPG分岐三ツ井戸跡戻ってここから下山
      分岐、三井戸跡  高山登頂後ここから下山します


IMG0052JPG高山山頂標識
     歩き始めて7時間、最終ピークの高山(480m)です
     林の中で遅めの昼食、途中でバナナやケーキを頂いて
     お腹は減っていない


IMG0053JPG高山全景
      高山山頂風景、城跡ながら幼木が立ち荒れている


IMG0054JPG雨にむせぶ石井山鬼落山を振り返る
      雨にむせぶ、石井山と鬼落山を振り返る


IMG0057JPG三ツ井戸より西に下山
      三井戸分岐より下山します


IMG0058JPG林道に出る
      林道を下ります


IMG0060JPG高山登山口に下山
       雨の止まない高山登山口に下山
       お疲れさまでした  (軌跡はYAMAPをクリックして下さい)





















雨後のゴルジュを抜けて白滝山(668m)

2019 04 12(金)雨のち晴れ

下関市豊北町のゴルジュで有名な白滝山に登りました。
中山神社から出発するも、予期せぬ雨となり傘をさしての林道
歩きに変更、古堂橋手前から取り付き濡れた岩歩きに難儀したが
エメラルドグリーンの滝壷、白滝は癒される。

国道435号からも見える風車の並ぶ白滝山、山頂付近は構造物に圧倒
される。
山頂からは長門の海が見えるはずだが霞んでいる。

下山はぬたが迫ルートを下る、荒れた沢を左岸に右岸に難コース
を感じた。
スッキリ晴れ渡った長門路を後にした。
同行されたyuhamaさんお疲れ様でした!

中山神社(9:00)~白滝林道~古堂橋取り付き(9:50)~白滝(10:55)
~白滝山(11:40~11:50)~ぬたが迫道取り付(12:50)~開けた梅林
(13:45)~四恩寺コース合流点(14:00)~中山神社(14:15)


IMG0001JPG中山神社
      中山神社


IMG0069JPG説明板
      討幕急進派公卿の中山忠光ゆかりの地


IMG0003JPG案内版
     案内板


IMG0004JPG雨となる出鼻をくじかれた
     出発するも雨となる


IMG0005JPG白滝山
     白滝山
     雨雲に覆われてなく本降りは避けられそう


IMG0007JPG古堂橋登山口
     林道白滝線、古道橋取り付き点


IMG0006JPG登山口
      手前の標識より本命のゴルジュコースへ


IMG0008JPG小滝
      小滝を見ながら


IMG0012JPG清流
      清流に癒される


IMG0013JPGゴルジュの入り口
      ゴルジュ入り口


IMG0016JPG麗窟
      麗谷


IMG0017JPG小滝3
     小滝が続く


IMG0019JPGゴルジュ
       


IMG0021JPGゴルジュ4
     まだまだ続く





























































IMG0022JPG濡れた岩をクリア
      滑る大岩


IMG0024JPG陽が差すゴルジュ
     日が差すゴルジュ


IMG0025JPGエメラルドグリーンの白滝
      白滝
      エメラルドグリーンの滝壷が美しい


IMG0026JPG白滝2
      癒されます(^^)/
      

IMG0032JPG水流が無くなったゴルジュ
      水流の無くなったゴルジュ


IMG0036JPGでかい風車
    山頂付近から、でかい風車


IMG0038JPGアップ
      引き寄せました


IMG0041JPG白滝山山頂
       白滝山山頂に到着  


IMG0043JPG標識
       山頂標識です


IMG0044JPG長門の海は見えない
       長門海岸は霞んで見えません


IMG0046JPG登山道を歩こう
        


IMG0050JPGぬたが迫ルート入り口標識無し
        林道を下りぬたが迫ルート、ガードの左へ下ります


IMG0051JPGガレの谷を下る
       荒れたガレ場を下りが長かぅた


IMG0052JPG開けた梅林に下りてきた
      開けた梅林に下りてきた


IMG0054JPG椿




IMG0055JPG白滝山を振り返る
      白滝山を振り返る


IMG0059JPG四恩寺コース分かれ
      四恩寺コース分かれ
      予定していたコースでしたが・・・


IMG0060JPG振り返る白滝山
       白滝山、ありがとう




























     








風の強い平尾台散策

2019 04 09(火) 晴れ

日が差しているが夜から雨の予報です。
平尾台へオキナグサを観に出かけました。

生憎、風が強くお花観賞には不向きの台上でした。
機会があれば、出直したいものです。


IMG0002JPG上貫コース
上貫コースで貫山へ登ります


IMG0014JPGサツマイナモリ群生
      沢沿いにサツマイナモリの群生がいたる所に


IMG0011JPGサツマイナモリ1



IMG0020JPGダイコンソウ?



IMG0022JPGヤマ桜
      山桜が綺麗です


IMG0023JPG林道登山口
     貫山林道登山口


IMG0032JPG展望台から足立山
     修験道跡コース 展望所から足立山
     展望所は樹木が伐採され以前より開けています


IMG0038JPGキブシ
      キブシ


IMG0040JPG貫山
      貫山山頂  風が強く休憩なし


IMG0041JPG苅田アルプス方向
     偽水晶山の奥に苅田アルプスです


IMG0044JPG四方台
     四方台から貫山です


IMG0045JPG福智山遠望
      福智山遠望


IMG0049JPG小穴と大平山
      小穴と大平山です


IMG0060JPGヒトリシズカ2
      岩間にヒトリシズカが咲いています


IMG0063JPGハバヤマボクチ
       翁のハバヤマボクチ


IMG0066JPGシロバナタンポポ
       シロバナタンポポ


IMG0074JPGタンポポ



IMG0070JPGピナクル
      ピナクル


IMG0075JPG大平山
     大平山です


IMG0077JPG根性の木
     


IMG0080JPG羊群原
     羊群原と大平山


IMG0082JPGキジムシロ
      キジムシロ


IMG0085JPG岩山



IMG0090JPGセンボンヤリ
      センボンヤリです


IMG0095JPGオキナグサ1
      今年もオキナグサに出会えました






IMG0103JPGオキナグサ2
      開花した花は数株でした


IMG0110JPGセンボンヤリ2
      蕾も綺麗です


IMG0112JPGオキナグサ3



IMG0115JPGオキナグサ6



IMG0135JPGオキナグサ7



IMG0138JPGキジムシロ



IMG0140JPG山桜
     下山時の山桜、終盤です


IMG0148JPGヤブツバキ
      ヤブツバキは至るところで満開です




















虎の尾桜、源平桜を愛でて福智山

2019 04 03(水)曇り

虎の尾桜、開花の知らせが届いて大分経った感があったが、その分
源平桜や海人ケ桜も満開に出会えた一日でした。

赤池町、駐車場(8:50)~虎の尾桜(10:05)~平家桜、源氏桜(10:15)
~福智山、牛斬山縦走路出会(11:35)~福智山(12:05~12:35)~
上野越(13:05)~白雲ライン~赤池町、駐車場(14:35)


IMG0013JPG虎の尾桜1
虎の尾桜を愛でる


IMG0027JPG平家桜
     高木の平家桜が満開です


IMG0034JPG源氏桜1
     源氏桜も満開 でした


IMG0035JPG源氏桜2



IMG0039JPG急登
      源氏桜より東へ進み急登の連続


IMG0041作業道と並行JPG
      作業道と並行に登ります


IMG0043JPGおもとの多いコース
      オモトの多いコース


IMG0048JPG縦走路出会
     縦走路に出会う、平尾台が目の前に


IMG0050JPG胸付八丁
      胸突き八丁坂が見えます


IMG0053JPG営林署関係
      林のピークで登山者と思いきや営林署関係の
      方でした


IMG0054JPG福智山が見え出した
     福智山が見え出した


IMG0056JPG上宮と山頂
      上宮と山頂


IMG0060JPG福智山山頂
福智山山頂です


IMG0061JPG雲取山
     雲取山方面


IMG0063JPG平尾台貫山方向
    霞んだ 平尾台方面


IMG0078JPG海人ケ桜1
     海人ケ桜も満開です


IMG0084JPG椿



IMG0092JPG大栂林道より鷹取山
      大栂林道林道より鷹取山です


IMG0094JPG山腹の桜
     山腹の桜


IMG0096JPGカブト岩
      カブト岩


IMG0100JPG鷹取山
     林道より鷹取山


IMG0101JPG弘法岩
     弘法岩です


IMG0114JPGツルニチニチソウ
     ツルニチニチソウ


IMG0118JPGカキドオシ
     カキドオシ


IMG0126JPGpの桜
      赤池町駐車場の桜も満開です


IMG0005JPG貫川と貫山2
      番外編  我が家の近くの貫川からの貫山です






IMG0018JPG貫川と貫山



IMG0020JPG貫川の桜6





















  











岩石山へお花見プチ登山

2019 03 31(日) 曇り

午前中行われた「第29回花としじみの里おおとうマラソン」に参加した
帰りに会場に近い岩石山に出かけました。

登山口の添田公園は桜の名所、満開時とあって大勢の見物客です。
訪ねたのは山頂から鷲越へ下った所から始まる周遊道付近に咲く
桜の並木、公園程の華やかさは無いが喧騒を逃れ静かな桜見物でした。


IMG0048JPG岩石山
     寒気に覆われ花冷えの岩石山頂です


IMG0046JPG日の丸



IMG0053JPG国見岩
      国見岩を訪ねます


IMG0055JPG挟み岩



IMG0059JPG弓張岳
       鷲越から弓張岳です


IMG0063JPG桜5
       桜巡りを並べます


IMG0065JPG桜6



IMG0067JPGピンクの桜7



IMG0069JPG桜8



IMG0080JPG桜9



IMG0087JPG白い花
     タムシバも満開です


IMG0089JPG白い花4






IMG0090JPGさくら9



IMG0091JPG緑
   


IMG0099JPG桜11



IMG0104JPG花



IMG0108JPG不動池



IMG0109JPG桜12


IMG0006JPG会場
      午前中参加した、「花としじみの里おおとうマラソン」
      会場です


IMG0020JPG花壇



IMG0035JPG走者4



IMG026JPG走者3



IMG0033JPG走者3



IMG0013JPG元気にゴール
     岩石山登山1万回を達成されている川崎ミエ子さんも元気にゴール(右側)
     
















 


プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR