FC2ブログ

釣鐘山(852.1m)から彦見岳(886.2m)、中摩殿畑山(991m)を歩く

 

150417 晴れ

日田市山国町「道の駅やまくに」横の田尾野川上流、県道646号奥畑三差路
より奥畑~市平林道を歩き市原上より釣鐘山に登り、彦見岳、中摩殿畑山(なかま
どのはたやま)へ縦走し奥畑三差路まで周回しました。

概略コースと時間
奥畑三差路(6:00)~市平上~釣鐘山登山口(7:30)~釣鐘山(8:00)~
彦見岳(9:00)~中摩殿畑山(11:35)~(12:20)下部林道(12:40)~
(14:10)奥畑三差路





snap_miyamakirisima378_201541966.jpg
県道646号奥畑三差路に車をデポし左へ市平上を目指します
直進は岩伏方面です





IMG_4350市平上へ林道歩き
林道ピークにある標識です


IMG_4354民家の下を通り梨園に出る林道を登る
市平上、民家の下を通り梨園へ繋がる林道を歩きます


IMG_43747:28釣鐘山登山口到着
7:28 1時間半林道を歩いて釣鐘山登山口に到着です


IMG_43807:58急登を登り釣鐘山頂です
急登を登り30分ほどで釣鐘山山頂です、まだ元気です


IMG_4382朝日を受ける縦走路
朝日を受ける縦走路、平坦なコースはこの付近だけです


IMG_4386彦見岳を前にネット沿いに歩きます
彦見岳を正面にネット沿いに進みます、倒木やブッシュ等で外れることも
あります



IMG_4394山桜と釣鐘山を振り返る
ヤマザクラと釣鐘山を振り返る


IMG_4395ネットを外れ急登を登れば山頂、樹林に覆われ英英彦山は見えません9:00
彦見岳山頂です、英彦山の展望が効くので彦見とされたのだろうが
現在、展望はよくありません



IMG_4407彦見岳北斜面の難路です
彦見岳、北斜面の難路です、既に体力も相当消耗、
要注意です



IMG_4409 後にも先にもこの一株のミツバツツジです
後にも先にもこの一株のミツバツツジです、癒されます


IMG_4415崩壊地を渡ります西側は激しく崩壊しています
崩壊地を渡ります、西側は激しく崩壊しています


IMG_4422 縦走路よりすぐ下に延びた作業路
縦走路よりすぐ東下に作業路が並行しています

IMG_4430982mピークに休み休みでたどり着く、目の前に最後の中摩殿山が
982mピークに休み休みで辿り着く、バテバテ、ピークの先に最後の
中摩殿畑山に見えてきた、頑張るぞ



IMG_443811:35歩き始めて五時間半中摩殿畑山です
歩き始めて5時間半最後のピーク、中摩殿畑山です、もう登りはありません、
祠に無事に下山まで安全登山でありますよう、手を合わせます



IMG_4441山頂から英彦山系が一望できます
山頂から英彦山方面が一望できます、三陀山の左に三角錐の刈又山、
奥に右から鷹の巣3連峰、英彦山北岳、中岳、南岳が望めます。







IMG_4444山頂付近のシャクナゲを期待していたが一輪の蕾も見当たらない
山頂付近のシャクナゲを期待していたが蕾の一つも見当たらない、今年は
裏年かも



IMG_4450下部林道出会いで昼食大休止
下部林道で昼食と大休止です


IMG_4453山桜が綺麗です
まだヤマザクラが咲いています


IMG_4454舗装林道を一気に下る
舗装された林道を一気に下ります、以前は谷沿を下っていたが
砂防提が出来たので昔の面影はありません



IMG_4456 道路わきにハルリンドウが咲いています
林道(リンドウ)脇にハルリンドウが咲いています


IMG_4460 ???の花
真っ白な花です


IMG_4480奥畑三差路に戻って来た奥谷道路記念碑大正八年とあります13:50
無事14:00頃、奥畑三差路に戻ってきました。奥谷道路記念碑、
大正八年建之とあります





























スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お疲れさま

九ちゃん こんにちは

御訪問ありがとう。
資料どうりの時間では歩けないので、最近では早朝の早発ち
でカバーしています。
年の精いか早起きは苦になりません。ハイ
プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR