FC2ブログ

緩木(ゆるぎ)山(1046m)から越敷(こしき)岳(1065m)を歩く

2015 05 10  晴れ

祖母山北側にある新緑の緩木山から越敷岳を歩きました。
国道57号線、竹田市玉来より県道8号線に入り緩木神社を目指し
神社上の登山口より緩木山から越敷岳を周回コースでした。


コースと概略時間
緩木山、越敷岳登山口(9:00)~(10:50)緩木山(11:10)~祖母山、
茶屋場よりの分岐(12:15)~(13:35)越敷岳(14:05)~
(15:35)登山口



IMG_5095緩木神社
  緩木神社で安全登山を祈願して、すぐ上の登山口に向かいます


IMG_4984 緩木山、越敷岳登山口を出発 9:00
  登山口より先ずは緩木山を目指します。 9:00


IMG_4991 朝日の差し込む林道
  初めは朝日の差し込む林道歩きです


IMG_4997 林の中のスミレ
  林の中のスミレです


IMG_5003 途中にある石塔群 10:20
  コースから外れ石塔群を訪ねました


IMG_5008 ユキザサです
  ユキザサです


IMG_5009 緩木神社元宮です
  緩木神社元宮に立ち寄ります


IMG_5015晴天の 緩木山山頂です 10:50 
  晴天の緩木山です。10:50


IMG_5020 山頂標識です
  山頂標識です。数年ぶりに訪ねました。登山道は雨の被害もなく歩きやすい
  コースと感じます



IMG_5016緑のカーテンに囲まれた山頂です
緑のカーテンに囲まれた山頂です


IMG_5018快適な縦走です
  次の越敷岳へ向かいます。
   初夏を思わせる快適な縦走です



IMG_5024南側に縦走路より祖母山を見る
南側に縦走路より祖母山が見えます


IMG_5027最奥に大障子連峰を望む
  最奥に大障子連峰が見えます


IMG_50343県境(茶屋場)よりの分岐に到着 12:15
 祖母山、三県境(茶屋場)への分岐に到着です。
  今日は右(西)の越敷岳へ向かいます。
  12:15


IMG_5043快適な縦走路 北側斜面にシャクナゲが並んでいます
  快適な縦走です。北斜面の一部にシャクナゲの群落があります


IMG_5049ブナの林が続きます
  ブナの美林が続きます。初夏になると一段と緑が濃いくなるでしょう。


IMG_5050越敷岳下山口です 
  越敷岳下山口です、まずは山頂を極めてここまで戻ります。


IMG_5053神原(こうら)への分岐数年前祖母山よりここから神原へ下山した
  以前、筒ケ岳から祖母山を経てここから神原(こうら)に下山した
  思い出の場所です。



IMG_5055巻き道より山頂の岩壁を見上げる
  山頂下の巻道から岩峰を見上げます


IMG_5057山頂横の石祠です
   山頂横の石祠です。


IMG_5059祠のコブよりムレ山を見る
   祠からムレ(1043m)を望む。


IMG_5064越敷岳山頂です 13:25~14:05
   越敷岳山頂に到着です。貸切の山頂で遅めのランチタイム。  13:35


IMG_5075御聖洞、修行の窟です
   御聖洞  修行の窟とあります。


IMG_5078緩木山登山道とは正反対、ガレバと木の根っこの連続、展望台からの明神の滝を見逃しました
   分岐からの下山、緩木山登山道とは正反対、ガレ場と木の根っ子に神経を使い
   展望台からの 明神の滝 を見逃しました。



IMG_5082林道に降りてショートカットコースを下ります
   林道に下りてショートカットコースに入ります。


IMG_5079仙人枕です
  仙人枕の横を下ります。


IMG_5088蕾のキンランです
   蕾のキンランです。


IMG_5089伐採された舗装道を下ります
   伐採され
開けた舗装林道を下ります。


IMG_5093登山口に戻って来ました  15:35
   無事登山口に戻ってきました。  15:35


















































  
  



  

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR