FC2ブログ

オオヤマレンゲの咲く祖母山(1756.4m)

2017 07 01 (土) 曇

梅雨前線は北部九州を通過し真夏日の暑さとなっている。
大雨の被害は歓迎しないが田畑を潤し生活用水を蓄える恵みの
雨が欲しいものです。

久しぶりに北谷登山口(宮崎県高千穂町五ケ所)から祖母山へ
オオヤマレンゲを観に行きました。
9合目付近は見頃と相成って沢山の登山者でした。

北谷登山口(8:45)~千間平(9:45)~国見峠(10:30)~祖母山
(11:45~12:15)~風穴(13:15)~14:10)北谷登山口


IMG1216JPG北谷登山口
     我が家を4時に出発一般道を走り北谷登山口に
     8時30分着、既に満車で下方の空き地に停めます
     宮崎ナンバーのご夫婦の方から遠いとこから大変でしたね、と声をかけられ
     山頂で又気を付けてお帰り下さいと声をかけて下さいました。
     見知らぬ人から声をかけられ至福の一日でした。


IMG1217JPG千間平コース
      千間平コースで登り風穴コースで下山の予定です


IMG1219JPGスズタケ健在
     スズタケの中を歩きます ここでも竹の花が咲いている
     枯れないことを願いたいものです


IMG1225JPG三県境
     3県境  宮崎、熊本、大分の境界地


IMG1229JPG国見峠
     国見峠のお地蔵様です


IMG1236JPG9合目小屋
     9合目小屋


IMG1242JPG祖母山山頂
     祖母山山頂です
     久しぶりに山頂に立ちました


IMG1251JPG大障子方面
     大障子方面です


IMG1260JPG傾山は見えない
     傾山方向、ガスが次から次へと覆っています


IMG1263JPGオオヤマレンゲ
     オオヤマレンゲが沢山咲いています


IMG1266JPG濡れた岩場
     濡れた岩場


IMG1270JPGエゴノキ
    頭上のエゴノキ


IMG1271JPG晴れ間
    時折日が差して青空が眩しい


IMG1276JPG風穴
     天然クーラー 風穴の冷気が涼しいです


IMG1280JPG新緑
     新緑の下山道


IMG1285JPGガレバを下る
     ガレバを下る


IMG1287JPG渓流沿いに
     渓流沿い下ります


IMG1290JPG苔が美しい
    苔が美しい


IMG1286JPG岩タバコの岩
    イワタバコの岩


IMG1296JPG増水の渡渉
      増水の渡渉、何とか渡れました


IMG1297JPG林道の風穴コース
     林道にある風穴コース入り口に到着


IMG1298JPG北谷は大野川源流
      北谷は大野川源流


IMG3049JPGオトギリソウ
     出会った花を並べます  オトギリソウ


IMG2985JPGタツナミソウ
    国見峠までタツナミソウが咲いています
    淡い色が多いです


IMG3005JPGオオヤマレンゲ1
     オオヤマレンゲを並べます 1


IMG3045JPGオオヤマレンゲ2
              2


IMG3044JPGオオヤマレンゲ3
              3


IMG3043JPGオオヤマレンゲ4
              4


IMG3024JPGミヤマキリシマです
      ミヤマキリシマです


IMG3040JPGバイケイソウ1
     バイケイソウです


IMG3041JPGバイケイソウ2
          2


IMG3039JPG○○ウツギ
        紅花ニシキウツギ




                  




















スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。1日の登山口は異なりますが一緒に
登頂してたのは偶然ですね。・・・先のアケボノツツジ登山時に
一緒に登っていた方から誘われ祖母にきてたんです。
また、9合目小屋下で映っている女性(知っているY女子です・・・これも偶然ですね)
この方もオオヤマレンゲ撮影時に単独できていると偶然に逢いました。
 また今度逢える事を願っていますが、やはり連絡すれば間違いないですね。

No title

   
 タミーさんこんにちは。 

 やはり祖母山のオオヤマレンゲの群生は圧倒されますね。
 久し振りに堪能してきました。
 Y女子さんは国見峠まで下山されていたのを、9合目付近群生地
 案内中?でしたが途中で知り合いの方と話されていたので山頂に
 向かった次第です、タミーさんはお知り合いでしたか、名前も存じません。
 
 業務上決まった日に登山できない状況にあり、行き当たりばったりの山登り
 が続いています。
 大崩山の三里河原など久しく歩いてなく増水してない時期に歩きたいものです。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR