FC2ブログ

大阪山(飯岳山)(573m)から愛宕山(488m)

2018 02 21(水) 曇り

香春町にある大阪山を呉登山口から登り愛宕山へ歩き道の駅香春に下山する
コースをhaneさんを誘って数年ぶりに歩いて来ました。
残念ながら薬師の頭からの英彦山遠望を期待していたが霞んで見えなかった。

香春町、呉ダム登山口(9:25)~大阪山(10:45~10:55)~愛宕山(11:40
~12:15)~赤松台(12:30)~小富士山(13:00)~道の駅香春(13:35)


IMG4674JPG大阪山呉登山口
           大阪山、呉登山口
           自然歩道です、車道横断が何回も


IMG4677JPG最後の車道横断
           最後の車道横断(6回はあったと思う)


IMG4678JPG快適な歩き
           



IMG4682JPG飯嶽権現
           飯嶽権現



IMG4684JPG大阪山のシンボルアンテナ群
           大阪山のシンボルのアンテナ群です



IMG4688JPG大阪山飯岳山
          大阪山(飯岳山)誰もいない山頂です



IMG4691JPG薬師の頭
          薬師の頭に到着
          随一の展望台だが霞んで遠望が効きません



IMG4697JPG愛宕山東峰
           愛宕山東峰
           この山塊のピークは全部踏みます



IMG4707JPG愛宕山頂
           愛宕山山頂です、5年ぶり位の山頂です



IMG4700JPGオオヤシャブシの大木
          オオヤシャブシの大木



IMG4702JPG山頂より大阪山
          山頂より大阪山



IMG4711JPG西山
          西山をピストンします



IMG4714JPG赤松台
          赤松台を通過




IMG4715JPGリョウブ
       



IMG4716JPGエスケープ
          分岐の標識
          ワラビ田へ下りてきて納得、雨天時は滑るので尾根を先まで
          進みワラビ田へ下るコースがあります



IMG4723JPG竹林を歩く
          竹林帯を歩く、印象に残っている場所です



IMG4727JPG竹林の急登
           ロープを掴んで急登の竹林



IMG4729JPG小富士山
          雑木が茂って見えにくいが尖塔状の小富士です



IMG4741JPG懐良台
         懐良台 



IMG4743JPG竹林の急坂
         再び竹林の急坂を下ります



IMG4745JPG3種の樹木




IMG4746JPG鉄塔の点検路を下る
          鉄塔点検道の階段を下るとゴールは近い



IMG4748JPG道の駅香春
          道の駅 香春に下りてきました
          道の駅が登山口になっているのは珍しい  



         








 
          









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

楽しい山行きをありがとうございました

ケルンさんと行く平日の静かな
山行きは本当に楽しみです。
今回も鈍足で足手まといになりましたが、最後まで見捨てずに無事ゴール、ありがとうございましたm(__)m

次は…福智山~皿倉の続き、宗像四塚を二回に分けて(笑)暑くなる前によろしくお願いします🙇⤵

No title

haneさんへ

 お疲れ様とは言え無いほどで物足りない歩きだったことでしょう。
 今から日照時間が長くなりロングコースを計画できますね、
 ハーフコースにすると登山口までのアクセスを上手く調整
 することですね。 
 

No title

お疲れ様でした。
薬師の頭での展望がメインといってもいいのに、残念でしたね。
このコースは、昨年5月に逆から歩きました。
最後の車道歩きが萎えましたが、いい天気だったので、良い山行きでした。
そのうち、どこかでお会いするかもしれませんね。
今の宿題は、「のぼろ」にも掲載された「塔ヶ峯」ですが、今度の24日は野焼きですし、再度計画する予定です。

No title

きたきゅうさんへ

  大阪山、愛宕山は近くて手頃の山ですね、4月になると八又の山桜や九電桜   の
  湯山コースも面白いですね。
  明日(24日)は天気も良いので平尾台の野焼きが行われますね、近寄らな  いが
  良いですね、以前は貫山頂から見物したものですが最近はヘリコップターか  ら監視されます  ので登らないことにしています。
  塔ヶ峯の岩場コースは十分に注意され楽しんでください。
  
プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR