FC2ブログ

塔ヶ峯(582m)を井手浦林道より、貫山も

2019 01 09 (水) 曇り

毎年、冬場に訪ねる塔ヶ峯、井手浦コースに今年も挑戦でした。
昨日は井手浦地区に伝わる珍しい「尻ふり祭り」が放映されていました。
公民館に停めさせて頂くので道具があるのではと・・・綺麗にかたずけられ
一安心。


毎年のことだが、悪戦苦闘の急登の岩場は緊張の連続。
大岩を左に巻くか、右に巻くかで上部の状況が変わり、これといったルートが
ある訳ではなく時折古い目印を見つけるとホットするものです。


ついでに貫山にも挑戦、天気がイマイチの精か二組の登山者と出会った。
大穴線を下り、途中から塔ヶ峰トラバースコース(勝手に命名)を下る、
こちらは岩場は無いが激急坂を下ります。
少し早めにコースを曲がった為違った尾根を下った・・・少し先まで
進むべきでした、猛省です。

軌跡はYAMAP「洋さん」を参照下さい

井手浦公民館(8:40)~井手浦林道取り付(9:13)~川谷線横断
(9:42)~稜線(9:50)~塔ヶ峯展望台(10:50)~塔ヶ峯標識
(11:05)~林道出会(11:10~ランチ11:30)~大穴線~
四方台(12:10)~貫山山頂(12:35~12:40)~塔ヶ峯線入り口
(12:47)~山腹トラバース入り口(13:05)~川谷線終点(13:38)
~井手浦本線合流(13:50)~立花線入り口(14:00)~井手浦公民館
(14:40)



IMG0102JPG井手浦公民館
     井手浦公民館からスタート背後に今から
                登る塔ヶ峯の頭が



IMG0001JPG尻振り祭り
               昨日(8日)珍しい「尻ふり祭り」がここで行われました


IMG0005LIJPG18kmで右折JPG
             井手浦林道を登ること約1、8kmで作業道へ右折

IMG0006LI 2JPG岩を右折
               岩を右折


IMG0007JPG炭焼き跡を見る
              炭焼き窯跡を右折


IMG0008LIJPG川谷線を横断JPG
             川谷線終点を横断


IMG0010LIJPG稜線を左折JPG
             稜線に這い上がる
             左折20m程でいよいよ、岩山へ挑戦



IMG0012JPG樹間に山頂
             樹間に山頂が


IMG0017JPG大岩を巻く
              大岩を何回も巻きます



IMG0021JPG巻く
               登れない


IMG0023JPG立ちはだかる
               立ちはだかる岩は巻くしかない


IMG0025JPG井出浦浄水場
               眼下に井出浦浄水場です


IMG0026JPG大岩と樹木
              大岩と樹木


IMG0029JPG登れそうで
              登れそうで登れない


IMG0034JPGアザラシ
            クジラの背


IMG0037JPG展望台皿倉山が
             展望台に登り着く、皿倉山が見えます


IMG0041JPG浄水場
             スタートした井出浦浄水場全景


IMG0042JPG福智山遠望
             福智山です


IMG0044JPG竜ケ鼻
           眼前に竜ケ鼻


IMG0046JPG天狗の舞台
          天狗の舞


IMG0047JPG山頂
          山頂標識


IMG0050JPG大穴線より左折
          林道に下りてランチタイム
           大穴線を左折、サングラスを忘れて引き返す



IMG0052JPG四方台への急登
           四方台への急登


IMG0057JPG小穴と大平山
           振り返ると小穴と大平山


IMG0060JPG英彦山塊遠望
           英彦山塊遠望です


IMG0058JPG周防台
           茶色の周防台


IMG0072PG貫山山頂JPG
           貫山山頂
           東の方は明るく晴れ間も



IMG0076JPG塔ヶ峯線を下る
            塔ヶ峯線を下る


IMG0078JPG山腹トラバース入り口
             山腹トラバース入り口


IMG0083JPG激下り
             激下り  岩場は無いが


IMG0086JPG特徴のある木
             カツラ?特徴のある木を通過


IMG0091PG川谷線を右折
             川谷線を右折下る


IMG0094JPG井手浦線を下る
               井手浦林道に出た


IMG0095LIJPG左に立花線を下るJPG
               左折して立花線を下る


IMG0097JPG梅の花
               満開に近い梅の花 めっちゃ早い


IMG0099JPG振り返ると塔ヶ峯
               井手浦地区から見たトンガリの塔ヶ峯です





  












          







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR