FC2ブログ

峰入り古道

2015 09 05 土  曇り


修験者が歩いた峰入り古道を訪ねた。
小石原、行者堂より陣尾、愛敬の瀬戸、大日ヶ岳まで片道4時間、苔むした
岩稜を超えロープに助けられ往復登山でした。


コースと概略時間
小石原、皿山公園(7:40)~行者堂、峰入り古道入り口(7:50)~陣尾675,8m(8:48)
~林道出会い(10:25)~愛敬の瀬戸(11:35)~大日ヶ岳826m(12:07)~往路を戻る~
皿山公園(15:50)



IMG_0003 皿山公園スタート  7:40
   皿山公園駐車場をお借りしてスタート、トイレもあり
   行者堂に近いので毎回お借りしています



IMG_0002行者堂 7:45
    行者堂、手前に峰入り古道の標識があります


IMG_0006 標識
    要所に標識が設置されています


IMG_0013 小ピークを幾つも越え陣尾に到着  675,8m 8:48
    小ピークを幾つも越え地図上675,8m 陣尾に到着


IMG_0016 開けた尾根より英彦山方面遠望
    開けた尾根より英彦山方面遠望です


IMG_0019 マツカゼソウ
    杉林にマツカゼソウが咲いています


IMG_0028 岩稜を通過
    幾つもの岩稜を通過します、糸ヶ峰の岩稜は巻き道
    します、苔が濡れて危険です



IMG_0035 ロープや梯子があります
    ロープや梯子の助けを借ります


IMG_0032 鮮やかなキノコ
    鮮やかなキノコです


IMG_0036 地図上の642mピークを通過  10:08
   地図上642m地点を通過


IMG_0037 苔むした岩稜を通過
     苔むした岩稜を通過、北側は滑って足を載せること
     が難しく巻き道があれば迂回します



IMG_0041 林道に出ます10:25
     林道に出ました  10:25


IMG_0040林道の先にコース最長のロープのある急登があります
    林道を横切るとコース最長のロープのある急登が待ち受けています



IMG_0042 ギンリョウソウ
     ギンリョウソウです



IMG_0049 愛敬の瀬戸 右が女岩  左が愛敬岩  11:35
     愛敬の瀬戸に到着、右側が女岩、左側が愛敬岩   11:35



IMG_0050  コース中唯一開けた林
     コース唯一開けた林です


IMG_0051 キノコのお菓子に似ています
     きのこのお菓子に似ています
     

IMG_0052 シダの開けた平地より東にとり北へ辿れ大日ヶ岳ば山頂は近い
     シダのある開けた平地を東にとり北へ登れば大日ヶ岳は近い



IMG_0053 タマゴタケ
     タマゴタケが顔を出しています



IMG_0056 最終目的地の大日ヶ岳826m 12:05~12:27  昼食を済ませ往路を戻ります
     最終目的地の大日ヶ岳826mに到着、(12:05~12:27)昼食を済ませ往路を戻ります
 台風15号の後で倒木処置登山でもありました




     


IMG_0075 復路立ち寄った笙の窟 10m程の岩床をロープで下り屈に下ります
     復路立ち寄った「笙の窟」です、10m程の岩床を
     ロープで窟に下ります




IMG_0076 笙の窟  2
     笙の窟全景です






















スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR