FC2ブログ

シャクナゲの犬ケ岳と小屋ケ岳

2019 05 10(金)晴れ


今年は花数が少ないの情報もあったが、やはり訪ねたくなる犬ケ岳
のシャクナゲは見ておかないと帳面が消えない。

時間の制約もあり犬ケ岳から求菩提山は断念し、相の原からスタート
相の原、毛谷村林道は落石の名所?通行止であれば耶馬溪経由を
余儀なくされ時間的に計画はご破算。

花数は少ないかも知れないが濃紅の蕾やピンクに開いた花は
充分に堪能させて頂いた。

笈吊峠に戻り、経読林道出会いから小屋ケ岳に向かい山頂で昼食後
鞍部からの相の原コースで下山、記憶に乏しいが以前より近年の大雨の精か
コースは非常に荒れているのを感じた。

相の原バス停(7:20)~林道~犬ケ岳登山口(7:35)~笈吊峠
(8:50)~犬ケ岳山頂(9:50~10:00)~笈吊峠(10:30)~
茶臼山(10:50)~経読林道出会(11:20)~小屋ケ岳山頂(11:50
~12:15)~鞍部(12:25)~相の原コース~経読岳、小屋ケ岳
登山口(13:30)


IMG0001JPG相の原バスデポ
相の原バス停に車をデポ


IMG0002JPG登山口
    林道を登り登山口
    作業道分岐は標識があります


IMG0008JPGヒメレンゲ
     作業道にヒメレンゲが


IMG0010JPG倒木
     倒木を跨がして


IMG0012JPGマムシグサ
     マムシさん


IMG0020JPG悪路
     荒れています


IMG0022JPG笈吊峠
     笈吊峠に到着
     急登をジグザグに登り詰めて


IMG0027JPG蕾
     濃紅の蕾
     ここからシャクナゲ銀座です


IMG0040JPG経読岳
    樹間に経読岳です


IMG0031JPG集まる花
     シャクナゲを並べます


IMG0042JPG3姉妹
    3姉妹


IMG0044JPG枯れ木に花咲く
     枯れ木の大木にシャクナゲが咲いてます
     毎年楽しみです、逆光で上手く表現激ません


IMG0056JPGシャクアップ



IMG0061JPGシャクナゲ



IMG0062JPGシャクナゲ



IMG0063JPGシャクナゲ6



IMG0066JPGシャクナゲ7



IMG0067JPG全体8



IMG0070JPGアップ9



IMG0073JPG開花寸前10


IMG0078JPG山頂1
     犬ケ岳山頂に到着


IMG0082JPG経読岳
    遠方に経読岳です


IMG0083JPG若葉
     若葉と青空が綺麗です


IMG0106JPG岩陵
     岩稜を超えて.


IMG0113JPGブナ林
     ブナ林も新緑になりました


IMG0115JPG林道に出た
      経読林道に出ました


IMG0117JPG銘板
     小屋ケ岳を目指します

IMG0120JPG鞍部の標識
     鞍部の標識 


IMG0121JPG下山口
     登頂後ここから下山します


IMG0125JPG小屋岳の大岩
     小屋ケ岳の大岩です


IMG0126JPG急登
     急登の連続です


IMG0131JPG山頂
     小屋ケ岳山頂


IMG0134JPG山頂標識



IMG0139JPGシャクナゲ
    こちらもシャクナゲが見られます


IMG0144JPG小屋ケ岳より経読岳
     山腹より経読岳  又の機会に登ります


IMG0149JPG崩壊地を下る
     鞍部より崩壊地を下ります


IMG0151JPGガレバ
    雨の被害で荒れています


IMG0154JPG難路
    足元が悪いです


IMG0158JPG長方形の石



IMG0161JPG作業道
     ようやく広い作業道に出ました


IMG0162JPG下山した
     無事下山出来ました































スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR