FC2ブログ

初秋感じる英彦山へ

2019 09 15(日)晴れ

晴れの休日だが夏の疲れが出ているのか、身体が重い。
九重山塊でも出かけたいものだが、近場の英彦山へ出かけた。

豊前坊より北岳の肩から裏英彦山道に下りケルンの谷から
南岳に登ります・・・・やはり疲れた・・・調子がイマイチです。

大勢の登山者の中岳で昼食を摂り、北西尾根の樹林を楽しみ
初秋を感じながら豊前坊に無事下山でした。


豊前坊(8:00)~望雲台~北岳の肩~裏英彦山道~ケルンの谷
(11:05~11:15)~南岳(12:20~12:30)~中岳(12:40
~13:00)~北西尾根~鷹巣原~豊前坊(14:25)

下山後、深倉峡へ移動します。
姥ケ懐付近の橋は健在で荒れているが歩行に支障はなさそう。
旧深倉キャンプ場横の林道も荒れているが歩きはできる。
1人のライダーが下ってきたので上部の様子を訪ねると
土砂崩れで通行不可と教えてくれたが確かめたくて林道
終点まで歩く。
未工事の荒れ地を見て土砂崩れと思ったようだ。
日曜日にて深倉園地まで乗り入れたが平日は工事車両があり
離合出来ない。


IMG0009JPG望雲台へ
     先ずは望雲台によじ登る
     途中にザックがあり既に1人の先客です


IMG0002JPG望雲台から
     望雲台からの山並です
     岩下から冷たい風が吹き上げ涼しい


IMG0003JPG望雲台から2
     2


IMG0004JPG一の岳
     シルエットの1の岳


IMG0005JPG鎖場
     鎖場の岸壁


IMG0224JPGママコナ
     ママコナ


IMG0223JPGダイモンジソウ
     ダイモンジソウです


IMG0218JPGママコナ



IMG0010JPG溶岩の壁
     朝日が当たる溶岩の壁


IMG0012JPG北岳下の資材
     1本杉に置かれた資材
     鎖場の梯子の作成の資材?


IMG0017JPG裏英彦山道
      北岳の肩より裏英彦山道へ下る
      見かけぬ岩原に、ルートを外しているのに気
      づき朝からウロウロ(>_<)


IMG0018JPG樹林の径
      樹林の路は裏英彦山道がサイコ~


IMG0019JPGペアのキノコ



IMG0021JPG倒木
     ケルンの谷手前で新たな倒木あり


IMG0023JPGケルンの谷
     陽が差すケルンの谷


IMG0025JPGケルン
     沢山のケルン


IMG0039JPG苔の岩
      モフモフ


IMG0042JPGシャクナゲのはナメ
      来春が楽しみです


IMG0047JPG抱っこイワ
      抱っこ岩??


IMG0048JPG見えてきた稜線
      見えてきた稜線
      何度休んだことか、やっとで稜線見えた(^^)/


IMG0052JPG100番達成
     最後の標板 順番どうりに歩くのは無理


IMG0053JPG南岳
     と~ちゃこ  南岳


IMG0055JPG解体された展望台
     解体された展望台、登れないでも無くなれば
     寂しいものです


IMG0059JPG上宮
     南岳から上宮です


IMG0060JPGアザミ
     アザミに虫さん2匹


IMG0065JPG登山者
      大勢の登山者です


IMG0066JPG犬が岳遠望
     犬が岳遠望


IMG0067JPG上宮
     中岳山頂です


IMG0070JPG北西尾根
    ススキの北西尾根を下ります

IMG0076JPG油木ダム
     油木ダム方面です


IMG0073JPGキノコの木
     キノコの木


IMG0083JPGキノコ



IMG0078JPG北西尾根の美林
     北西尾根の樹林  秋の紅葉が楽しみ(^^♪


IMG0079JPG美林



IMG0082JPG苔の岩原
     モフモフの岩原


IMG0085JPGススキの鷹巣原
      ススキの鷹巣原  もう直ぐ白銀の海原になります


IMG0086JPG慈母観音
     帰路訪ねた、深倉峡の慈母観音様














  










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR