FC2ブログ

南東尾根から鳴子山(1643m)、稲星山(1774m)、白口岳(1720m)

2015 10 21(水)晴れ


久住高原レゾネイトさんの駐車場より4000本もある桜の木を抜け朽網(くたみ)分かれ
先より鳴子山の南東尾根コースを歩きました。

コースと概略時間
レゾネイトP(7:00)~朽網分かれ(7:30)~南東尾根取り付き(7:35)~鳴子山(9:35)~
本山コース分岐(10:15)~稲星山(10:30)~本山コース分岐~(11:10)白口岳(11:35)
~鉾立峠(12:25)~佐渡窪(13:00)~鍋割峠(13:10)~朽網分かれ(13:52)~
レゾネイトP(14:20)



IMG_0139レゾネイト前の一番水よりスタート  7:00
レゾネイト前の一番水、山の神の標板よりスタート、一番水橋の手前
   より第2P横の砂利道を進むと右に案内がある、(Pの反対側にも他コース
   の同じ案内があり戸惑う)


IMG_0006 4000本のヤマザクラの中を朽網分かれを目指す
    4000本もあるという桜の中を朽網分かれを目指す
    堰堤を左に2箇所過ごし最後まで左岸を登ります、
    桜の林を最上部まで登ると朽網分かれの標識を通り過ごします
    左方向に沢水コースがあり戻っても数分です、


IMG_0129朽網分かれ7:30
     朽網分かれ  7:30(所要20分とのこと、初めてなので時間が
               かかります)
      


IMG_0015 朽網分かれより数分で南東尾根取り付き
    朽網分かれより数分で左側に標識が取り付き口です


IMG_0024 急登の連続時折紅葉が現れる
    急登の連続を強いられます、滑る程ドングリが落ちています。
    時折紅葉があり休み休みの登りです


IMG_0045雲の湧く斜面の紅葉
    雲が湧く斜面の紅葉です


IMG_0053 紅葉真盛りのドウダンツツジ
     紅葉真盛りのドウダンツツジです



IMG_0054 リンドウの咲く鳴子山です初夏にはオオヤマレンゲレンゲで知られた山だが他は静かな山です
      鳴子山です、初夏はオオヤマレンゲで知られた山だが
      他季は静かな山です



IMG_0050鳴子山前衛峰の紅葉
      鳴子山、前衛峰?の紅葉です



IMG_0068白口岳と片が池
    鳴子山付近より白口岳と片が池です、天気が続くので
    干水しています


IMG_0070片が池をアップ色んな動物の形に見られているようです
     片が池をアップ、いろんな動物の形に見られているようです



IMG_0078稲星越に到着、ここより稲星山をピストン
     稲星越に到着、ここより稲星山をピストンです


IMG_0080稲星山山頂より中岳、天狗ヶ城を見る
    稲星山山頂より中岳(右)、天狗ヶ城(左)を望む  10:30



IMG_0092 最後のピーク白口岳に到着です
     今日、最後のピーク白口岳に到着です


IMG_0096白口岳西尾根の紅葉ですここで昼食他方向から見ると絶壁ですが穴場、1人しか座ることが出来ません
     白口岳、西尾根の紅葉です、ここで昼食、他方向から見ると絶壁の上ですが穴場、
     1人しか座ることが出来ません、お勧めできる場所ではありません


IMG_0100白口岳西端より中岳をみる、通行禁止の白口谷ルートが中腹に見えます
     白口岳西端より中岳を望む、中腹に崩壊通行止めの白口谷コースが見えます



IMG_0107 鉾立峠へ悪路を下る
    鉾立峠へ悪路を下る、



IMG_0108鉾立峠に下りてきました今日は南へ佐渡窪へ下ります
     鉾立峠に下りてきました、今日は南へ佐渡窪に向かいます   12:28


IMG_0111崩壊した佐渡窪ルート
     崩壊した佐渡窪へのルート大雨の猛威を痛感します



IMG_0115 佐渡窪の紅葉です
     佐渡窪の紅葉です、こんな絶景紅葉地とは
     今年、九重山系最後の紅葉見物にふさわしい佐渡窪です  1


IMG_0116佐渡窪の紅葉  2
     もう1枚佐渡窪の紅葉を並べます 2


IMG_0122鍋割峠です
   鍋割峠です 13:10



IMG_0123 鍋割峠にあるお地蔵様です手を合わせて下山します
     鍋割峠にある、お地蔵さまに手を合わせて下山します



IMG_0134 14:25無事レゾネイトPに到着、べんがらの湯で汗を流して帰宅
    無事レゾネイトPに戻ってきました   14:25    紅殻之湯で汗を流してゴーホーム
















スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR