FC2ブログ

大分市、南部の佩楯(はいたて)山と御座ヶ岳

2020 03 18 (水)晴れ


訪ねることの少ない大分市南部の佩楯山と御座ヶ岳を訪ねました。
佩楯山は車で山頂まで行けることから時々アップを見るが
他のコースで歩いて登ることにします。
本日の2座で完歩される大分の1等三角点巡りをされている山友さんの依頼で
初めての山でもあるため同行することにします。

県道53号を白岩集落を目指し上部へ細い道を辿り腰越峠が
登山口です

峠の本匠村の看板を僅かに下ると法面とネットの境を慎重に
法面上に這い上がります。

伐採された境界、作業道を登り途中のテープを注意して
林へネット沿いに進み岩場もあり迷うことなく山頂に着きます。

腰越峠(8:30)~669m三角点~大岩の梯子(10:00)~
佩楯山(10:25~10:45)~三差路(11:30)~腰越峠(11:45)


IMG0001JPG腰越峠
      本匠村の看板がある腰越峠


IMG0004JPG法面とネットの境を
       僅かに下り法面とネットの境を法面上に上がります


IMG0005PGネット沿いに
       新しいネット沿いに進みます
       

IMG0006JPG左手山頂が
       左手に山頂のアンテナが見えます
       馬蹄形に歩く形になります


IMG0007JPG快適歩き
       快適歩きです


IMG0009JPGお地蔵様
       お地蔵様です


IMG0010JPG燈籠
       傍に燈籠もあります


IMG0011JPG開けた道
       開けた道です


IMG0012JPG伐採地との境界を
       伐採地との境界を登ります


IMG0014JPG上部から
        上部から開けた伐採地
        資料ではこの伐採風景は見れません


IMG0016JPG作業道歩き
       登る程に作業道歩きになります


IMG0017JPG途中目印から林へ
      頂部手前にテープがあり林へ入ります


IMG0018JPG再びネット沿いに
      再びネット沿いに歩きます


IMG0019JPG笹の薄い藪漕ぎ
      笹の薄い藪漕ぎが時々


IMG0022JPG快適歩き
      フラットな歩き


IMG0023JPG岩を梯子で
      岩を前後の梯子でクリア


IMG0024JPG乗越
      乗り越えます


IMG0026JPGテープあり
      要所にテープがあります
      資料より可成り歩き易いと思います


IMG0027JPG大岩の間を
      大岩の隙間を


      IMG_0030JPG長い梯子
      長い梯子で岩を乗り越し


IMG0032JPGロープの急登
      ロープの急登


IMG0035PG見えてきた
      見えてきた~


IMG0037JPG松の多い道
      松の木が多い


IMG0039JPGもう一息
      もう一息



IMG0040JPG佩楯山山頂
       1等三角点の佩楯山山頂


IMG0045JPG電波塔
      電波塔群


IMG0046JPG標示板
     山 標示板



IMG0048JPG市街地
      市街地


IMG0053JPG車道歩き
      車道歩きで出発点に戻ります
      約1時間の舗装道歩きです


IMG0054JPG菜の花



IMG0055PGモクレン



IMG0056JPG三差路左へ
      三差路の表示板  左折して坂道歩き


IMG0058JPG振り返る山頂
      振り返る佩楯山


IMG0060JPG戻って来ました
      戻って来ました(^_-)-☆


移動して2座目は御座ヶ岳に登ります
山頂下に平成パークラインが通っており短時間で往復出来ます。
山頂に1等三角点がドーンと鎮座しています。


IMG0061JPG御座ヶ岳駐車地から
     カーブの広場に駐車地から


IMG0062JPG電柱の登山口
      電柱に登山口標示板です


IMG0064JPG10分で山頂
      10分程で山頂に立てます


IMG0065JPG1等三角点
      大分県最後の1等三角点に山友さん感激👏


IMG0069JPG往復30分
      往復30分 ミニ登山でした(^^♪


















      











スポンサーサイト



プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR