FC2ブログ

耶馬渓、烏帽子岳(532m)

2016 04 05 (火) 晴れ

本日二座目の耶馬渓、烏帽子岳を訪ねます。
耶馬渓、国道212号線より県道2号線を桧原山方向へ2km程で右折(角に
墓石)中畑林道を登り詰めた所が登山口。
カヤトとイバラの道から始まる、渓流沿いに左岸を進み分岐のある作業道を登り詰め
尾根道へ上がります。
大半を境界杭と時々現れる目印を見ながらの未踏の烏帽子岳でした。

中畑林道終点(10:25)~烏帽子岳山頂(11:25~11:45)~林道終点(12:35)



IMG_2046.jpg
      林道終点が登山口、広場はなく下方に停めたが良いです



IMG_2010.jpg
     カヤとイバラに閉口、夏場はまだ酷くなりそう



IMG_2012.jpg
      渓流の左岸を進み作業道を横切る小渓流もあります



IMG_2014.jpg
      作業道は枝状に分岐しており左か、右か判断し難い
      テープがあります



IMG_2017.jpg
      檜林を過ぎると明るく開けた自然林が続く、間もなく新緑となります



IMG_2019.jpg
     ヤマザクラも最盛期、高木にてきずかなかった
     



IMG_2024.jpg
     今年お初の御対面、周囲の小枝もニョロキチに見えて仕方がない



IMG_2029.jpg
     1時間程で山頂に到着、山頂広景です



IMG_2030.jpg
    山頂標識、道中、踏み跡は一切なく歩く人は少ない山のようです
    登って来た他方向に目印が見えた、他ルートもありそう?



IMG_2031.jpg
     由布岳、鶴見岳の遠望です



IMG_2033.jpg
      耶馬渓ダムと鹿熊岳が眼下に見えます


IMG_2037.jpg
     作業道付近まで下山、渓流の右岸に目印を見つけ渓流沿いを下ります



IMG_2039.jpg
      時々作業道が見えるので安心、出来るだけ渓流沿いを下ります
      渓流沿いのコースも歩けることが判明



IMG_2041.jpg
    渓流のモミジの新緑です



IMG_2044.jpg
     登山口までは下れないと判断し作業道に這い上がった、
     登山口まで僅かな距離でした

























スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケルン

Author:ケルン
主に北九州近郊の山々を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR